Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ドット符号は、ダイアクリティカルマークの一種で、ラテンアルファベットの上または下などに付される点である。用途は言語によってさまざまである。日本語等でも強調のために文字の上(横書き)や右(縦書き)に点が付される場合があるが、これは傍点という。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 147375 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4774 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49242306 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ドット符号は、ダイアクリティカルマークの一種で、ラテンアルファベットの上または下などに付される点である。用途は言語によってさまざまである。日本語等でも強調のために文字の上(横書き)や右(縦書き)に点が付される場合があるが、これは傍点という。
rdfs:label
  • ドット符号
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of