Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ドイツ語(ドイツご、独:Deutsch、deutsche Sprache)は、インド・ヨーロッパ語族・ゲルマン語派の西ゲルマン語群に属する言語である。話者人口は約1億3000万人、そのうち約1億人が第一言語としている。漢字では独逸語と書き、一般に独語あるいは独と略す。ISO 639による言語コードは2字が de、3字が deu である。現在インターネットの使用人口の全体の約3パーセントがドイツ語であり、英語、中国語、スペイン語、日本語、ポルトガル語に次ぐ第6の言語である。ウェブページ数においては全サイトのうち約6パーセントがドイツ語のページであり、英語に次ぐ第2の言語である。EU圏内では、母語人口は域内最大(ヨーロッパ全土ではロシア語に次いで多い)であり、話者人口は、英語に次いで2番目に多い。しかし、歴史的にドイツ、オーストリアの拡張政策が主に欧州本土内で行われたこともあり、英語、フランス語、スペイン語のように世界語化はしておらず、基本的に同一民族による母語地域と、これに隣接した旧支配民族の使用地域がほとんどを占めている。上記の事情と、両国の大幅な領土縮小も影響して、欧州では非常に多くの国で母語使用されているのも特徴である。
dbpedia-owl:iso6391Code
  • de
dbpedia-owl:languageFamily
dbpedia-owl:spokenIn
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3870 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19281 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 361 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58859641 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:fam
prop-ja:familycolor
  • インド・ヨーロッパ語族
prop-ja:iso
  • de
prop-ja:iso2b
  • ger
prop-ja:iso2t
  • deu
prop-ja:lc
  • bar
  • cim
  • deu
  • gct
  • gmh
  • goh
  • gsw
  • ksh
  • mhn
  • nds
  • pdt
  • pfl
  • sli
  • swg
  • sxu
  • vmf
  • wae
  • wep
  • yid
prop-ja:ld
  • バイエルン・オーストリア語
  • イディッシュ語
  • キンブリ語
  • ケルン語
  • シュヴァーベン語
  • スイスドイツ語
  • プファルツ語
  • ベネズエラドイツ語
  • マイン=フランケン方言
  • メノナイト低地ドイツ語
  • モケーノ語
  • ヴァルザー語
  • ヴェストファーレン語
  • 上ザクセン語
  • 中高ドイツ語
  • 低ザクセン語
  • 低シレジア語
  • 古高ドイツ語
  • 標準ドイツ語
prop-ja:ll
  • none
prop-ja:map
prop-ja:name
  • ドイツ語
prop-ja:nation
prop-ja:rank
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:region
prop-ja:speakers
  • 約1億3000万人
prop-ja:states
  • ドイツ、スイス、オーストリアとその他38カ国
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ドイツ語(ドイツご、独:Deutsch、deutsche Sprache)は、インド・ヨーロッパ語族・ゲルマン語派の西ゲルマン語群に属する言語である。話者人口は約1億3000万人、そのうち約1億人が第一言語としている。漢字では独逸語と書き、一般に独語あるいは独と略す。ISO 639による言語コードは2字が de、3字が deu である。現在インターネットの使用人口の全体の約3パーセントがドイツ語であり、英語、中国語、スペイン語、日本語、ポルトガル語に次ぐ第6の言語である。ウェブページ数においては全サイトのうち約6パーセントがドイツ語のページであり、英語に次ぐ第2の言語である。EU圏内では、母語人口は域内最大(ヨーロッパ全土ではロシア語に次いで多い)であり、話者人口は、英語に次いで2番目に多い。しかし、歴史的にドイツ、オーストリアの拡張政策が主に欧州本土内で行われたこともあり、英語、フランス語、スペイン語のように世界語化はしておらず、基本的に同一民族による母語地域と、これに隣接した旧支配民族の使用地域がほとんどを占めている。上記の事情と、両国の大幅な領土縮小も影響して、欧州では非常に多くの国で母語使用されているのも特徴である。
rdfs:label
  • ドイツ語
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ドイツ語
is dbpedia-owl:language of
is dbpedia-owl:languageFamily of
is dbpedia-owl:spokenIn of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:blank1Info of
is prop-ja:fam of
is prop-ja:field of
is prop-ja:house of
is prop-ja:idioma of
is prop-ja:language of
is prop-ja:languages of
is prop-ja:mainInterests of
is prop-ja:officialLanguages of
is prop-ja:posteriori of
is prop-ja:region of
is prop-ja:relatedNames of
is prop-ja:siteImgCapt of
is prop-ja:使用言語 of
is prop-ja:公用語 of
is prop-ja:公用語名称 of
is prop-ja:原語名 of
is prop-ja:国歌追記 of
is prop-ja:学部 of
is prop-ja:対応言語 of
is prop-ja:言語 of
is prop-ja:題名 of
is foaf:primaryTopic of