Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ドイツの政治(ドイツのせいじ)ではドイツ連邦共和国の政治について解説する。憲法に当たるドイツ連邦共和国基本法が1949年に制定された。当初は統一までの仮称として「憲法 (Verfassung)」とは呼ばず、「基本法 (Grundgesetz)」と呼ぶこととされたが、東西ドイツが統一された現在も「憲法」と改められてはいない。現在のドイツの政治目標として、ナチス・ドイツ時代の反省と、ワイマール共和国時代の教訓を基に、基本法第1章第20条で「民主的な福祉国家」の建設を定めている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1698886 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3744 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57844312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ドイツの政治(ドイツのせいじ)ではドイツ連邦共和国の政治について解説する。憲法に当たるドイツ連邦共和国基本法が1949年に制定された。当初は統一までの仮称として「憲法 (Verfassung)」とは呼ばず、「基本法 (Grundgesetz)」と呼ぶこととされたが、東西ドイツが統一された現在も「憲法」と改められてはいない。現在のドイツの政治目標として、ナチス・ドイツ時代の反省と、ワイマール共和国時代の教訓を基に、基本法第1章第20条で「民主的な福祉国家」の建設を定めている。
rdfs:label
  • ドイツの政治
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of