Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • トンガタプ島(Tongatapu)は、トンガ王国の本島であり、島内に首都のヌクアロファがある政治の中心で、国王も在住している。 トンガの南部諸島に位置し、国内で最も人口密度の高い島でもあり、2006年の人口は71,260人で、これは国内の70.5%を占める。面積は259km²で、日本で言えば色丹島や徳之島、隠岐諸島の島後島に近い。島には、トンガの初期及びヨーロッパ人の渡来後の数多くの歴史的地区がある。象徴的なものの一つが王宮であり、首都のウォーターフロントに位置し、以前は国王の住居であったが、現国王ジョージ・ツポウ5世が即位してからは、王太后ハラエバル・マタアホが居住している。商業及び輸送の拠点であるトンガタプ島は、国内の他の島よりも経済の成長がはやく、他島からの多く転居者を引きつけている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1927087 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 895 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56876360 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:周囲
  • -
prop-ja:
prop-ja:島名
  • トンガタプ島
prop-ja:標高
  • -
prop-ja:海域
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:面積
  • 259 (xsd:integer)
dcterms:subject
georss:point
  • -21.211388888888887 -175.15305555555557
rdf:type
rdfs:comment
  • トンガタプ島(Tongatapu)は、トンガ王国の本島であり、島内に首都のヌクアロファがある政治の中心で、国王も在住している。 トンガの南部諸島に位置し、国内で最も人口密度の高い島でもあり、2006年の人口は71,260人で、これは国内の70.5%を占める。面積は259km²で、日本で言えば色丹島や徳之島、隠岐諸島の島後島に近い。島には、トンガの初期及びヨーロッパ人の渡来後の数多くの歴史的地区がある。象徴的なものの一つが王宮であり、首都のウォーターフロントに位置し、以前は国王の住居であったが、現国王ジョージ・ツポウ5世が即位してからは、王太后ハラエバル・マタアホが居住している。商業及び輸送の拠点であるトンガタプ島は、国内の他の島よりも経済の成長がはやく、他島からの多く転居者を引きつけている。
rdfs:label
  • トンガタプ島
owl:sameAs
geo:lat
  • -21.211390 (xsd:float)
geo:long
  • -175.153061 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:location of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:下位区分名 of
is prop-ja:設置場所 of
is foaf:primaryTopic of