Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • トリシネート (tricinate) は芳香族の爆薬で、雷管などに使用されてきた化合物である。トリニトロレゾルシン鉛、スチフェニン酸鉛 (lead styphnate) とも呼ばれる。近年では鉛による環境汚染の問題から使用されなくなっている。単独では起爆力が弱いため通常は単独では使用せず、アジ化鉛などと混合する。単独では銃用の雷管の起爆薬として用いられていたが、現在ではほとんど使用されていない。中性塩と塩基性塩があるが、塩基性塩は爆薬としてはあまり使用されない。中性塩は通常の製法では1分子の結晶水がついたものが出来る。静電気に極めて敏感で10μジュールの静電気でも発火する。そのため取り扱いには静電気事故防止が必須である。
dbpedia-owl:casNumber
  • 15245-44-0
dbpedia-owl:iupacName
  • 鉛 2,4,6-トリニトロベンゼン-1,3-ジオラート
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 956148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1036 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47505792 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 15245 (xsd:integer)
prop-ja:iupac
  • 鉛 2,4,6-トリニトロベンゼン-1,3-ジオラート
prop-ja:name
  • トリシネート
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C6HN3O8Pb
prop-ja:分子量
  • 450.290000 (xsd:double)
prop-ja:別名
  • トリニトロレゾルシン酸鉛
prop-ja:密度
  • 2.900000 (xsd:double)
prop-ja:構造式
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 固体
prop-ja:融点
  • 260 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • トリシネート (tricinate) は芳香族の爆薬で、雷管などに使用されてきた化合物である。トリニトロレゾルシン鉛、スチフェニン酸鉛 (lead styphnate) とも呼ばれる。近年では鉛による環境汚染の問題から使用されなくなっている。単独では起爆力が弱いため通常は単独では使用せず、アジ化鉛などと混合する。単独では銃用の雷管の起爆薬として用いられていたが、現在ではほとんど使用されていない。中性塩と塩基性塩があるが、塩基性塩は爆薬としてはあまり使用されない。中性塩は通常の製法では1分子の結晶水がついたものが出来る。静電気に極めて敏感で10μジュールの静電気でも発火する。そのため取り扱いには静電気事故防止が必須である。
rdfs:label
  • トリシネート
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • トリシネート
  • トリニトロレゾルシン酸鉛
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of