Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • トリウム (英: thorium) は原子番号90の元素で、元素記号は Th である。アクチノイド元素の一つで、銀白色の金属。1828年、スウェーデンのイェンス・ベルセリウスによってトール石 (thorite、ThSiO4) から発見され、その名の由来である北欧神話の雷神トールに因んで命名された。モナザイト砂に多く含まれ、多いもので10 %に達する。モナザイト砂は希土類元素(セリウム、ランタン、ネオジム)資源であり、その副生産物として得られる。主な産地はオーストラリア、インド、ブラジル、マレーシア、タイ。天然に存在する同位体は放射性のトリウム232一種類だけで、安定同位体はない。しかし、半減期が140.5億年と非常に長く、地殻中にもかなり豊富(10 ppm前後)に存在する。水に溶けにくく海水中には少ない。トリウム系列の親核種であり、放射能を持つ(アルファ崩壊)ことは、1898年にマリ・キュリーらによって発見された。 トリウム232が中性子を吸収するとトリウム233となり、これがベータ崩壊して、プロトアクチニウム233となる。これが更にベータ崩壊してウラン233となる。ウラン233は核燃料であるため、その原料となるトリウムも核燃料として扱われる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 10624 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8380 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 134 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55702770 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:1stIonizationEnergy
  • 587 (xsd:integer)
prop-ja:2ndIonizationEnergy
  • 1110 (xsd:integer)
prop-ja:3rdIonizationEnergy
  • 1930 (xsd:integer)
prop-ja:above
prop-ja:appearance
  • 銀白色
prop-ja:atomicMass
  • 232.038100 (xsd:double)
prop-ja:atomicRadius
  • 179 (xsd:integer)
prop-ja:below
prop-ja:block
  • f
prop-ja:boilingPointC
  • 4788 (xsd:integer)
prop-ja:boilingPointF
  • 8650 (xsd:integer)
prop-ja:boilingPointK
  • 5061 (xsd:integer)
prop-ja:brinellHardness
  • 400 (xsd:integer)
prop-ja:bulkModulus
  • 54 (xsd:integer)
prop-ja:casNumber
  • 7440 (xsd:integer)
prop-ja:covalentRadius
  • 206 (xsd:integer)
prop-ja:crystalStructure
  • face-centered cubic
prop-ja:densityGpcm3nrt
  • 11.700000 (xsd:double)
prop-ja:electricalResistivityAt
  • 147 (xsd:integer)
prop-ja:electronConfiguration
  • 518400.0
prop-ja:electronegativity
  • 1.300000 (xsd:double)
prop-ja:electronsPerShell
  • 28183218102 (xsd:double)
prop-ja:group
  • n/a
prop-ja:heatCapacity
  • 26.230000 (xsd:double)
prop-ja:heatFusion
  • 13.810000 (xsd:double)
prop-ja:heatVaporization
  • 514 (xsd:integer)
prop-ja:imageName
  • Thorium sample 0.1g.jpg
prop-ja:japaneseCrystalStructure
prop-ja:japaneseName
  • トリウム
prop-ja:left
prop-ja:magneticOrdering
prop-ja:meltingPointC
  • 1842 (xsd:integer)
prop-ja:meltingPointF
  • 3348 (xsd:integer)
prop-ja:meltingPointK
  • 2115 (xsd:integer)
prop-ja:mohsHardness
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • thorium
prop-ja:number
  • 90 (xsd:integer)
prop-ja:numberOfIonizationEnergies
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:oxidationStates
  • 432 (xsd:integer)
prop-ja:period
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:phase
  • 固体
prop-ja:poissonRatio
  • 0.270000 (xsd:double)
prop-ja:right
prop-ja:series
  • アクチノイド
prop-ja:shearModulus
  • 31 (xsd:integer)
prop-ja:speedOfSoundRodAt
  • 2490 (xsd:integer)
prop-ja:symbol
  • Th
prop-ja:thermalConductivity
  • 54 (xsd:integer)
prop-ja:thermalExpansionAt
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:vaporPressure
  • 2633 (xsd:integer)
  • 2907 (xsd:integer)
  • 3248 (xsd:integer)
prop-ja:vaporPressure100K
  • 5055 (xsd:integer)
prop-ja:vaporPressure10K
  • 4259 (xsd:integer)
prop-ja:vaporPressure1K
  • 3683 (xsd:integer)
prop-ja:vickersHardness
  • 350 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:young'sModulus
  • 79 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • トリウム (英: thorium) は原子番号90の元素で、元素記号は Th である。アクチノイド元素の一つで、銀白色の金属。1828年、スウェーデンのイェンス・ベルセリウスによってトール石 (thorite、ThSiO4) から発見され、その名の由来である北欧神話の雷神トールに因んで命名された。モナザイト砂に多く含まれ、多いもので10 %に達する。モナザイト砂は希土類元素(セリウム、ランタン、ネオジム)資源であり、その副生産物として得られる。主な産地はオーストラリア、インド、ブラジル、マレーシア、タイ。天然に存在する同位体は放射性のトリウム232一種類だけで、安定同位体はない。しかし、半減期が140.5億年と非常に長く、地殻中にもかなり豊富(10 ppm前後)に存在する。水に溶けにくく海水中には少ない。トリウム系列の親核種であり、放射能を持つ(アルファ崩壊)ことは、1898年にマリ・キュリーらによって発見された。 トリウム232が中性子を吸収するとトリウム233となり、これがベータ崩壊して、プロトアクチニウム233となる。これが更にベータ崩壊してウラン233となる。ウラン233は核燃料であるため、その原料となるトリウムも核燃料として扱われる。
rdfs:label
  • トリウム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:below of
is prop-ja:impurities of
is prop-ja:left of
is prop-ja:right of
is foaf:primaryTopic of