Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • トトネロ・ビス(伊: totonero-bis、第二次トトネロの意)は、1984年から1986年の間のイタリアセリエA、セリエB、セリエC1、セリエC2におけるサッカーの八百長スキャンダルである。1986年にイタリア警察とArmando Carbone(ナポリの役員Italo Allodiの友人)によって暴かれた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3059214 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3025 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 37 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58983071 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • トトネロ・ビス(伊: totonero-bis、第二次トトネロの意)は、1984年から1986年の間のイタリアセリエA、セリエB、セリエC1、セリエC2におけるサッカーの八百長スキャンダルである。1986年にイタリア警察とArmando Carbone(ナポリの役員Italo Allodiの友人)によって暴かれた。
rdfs:label
  • トトネロ・ビス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of