Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • デイビッド・ランバート・ラック(David Lambert Lack、1910年7月16日-1973年3月12日)はイギリスの生態学者、鳥類学者。群選択に反対し、個体選択の重要性を主張した初期の一人で、進化学へ生活史戦略と生態学的アプローチを持ち込んだ最初の一人でもある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1563579 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7404 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57335051 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • デイビッド・ランバート・ラック(David Lambert Lack、1910年7月16日-1973年3月12日)はイギリスの生態学者、鳥類学者。群選択に反対し、個体選択の重要性を主張した初期の一人で、進化学へ生活史戦略と生態学的アプローチを持ち込んだ最初の一人でもある。
rdfs:label
  • デイビッド・ラック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of