Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaTotal
  • 146.5933270450176
  • 147.0
dbpedia-owl:PopulatedPlace/populationDensity
  • 981.0469746405008
dbpedia-owl:abstract
  • デイトン (Dayton) は、アメリカ合衆国オハイオ州西部に位置する都市。マイアミバレーと呼ばれる地域の中心都市で、同州モンゴメリー郡の郡庁所在地である。人口は141,527人(2010年国勢調査)。モンゴメリー郡を中心に4郡にまたがるデイトン都市圏は人口841,502人(2010年国勢調査)を数え、より市域人口の多い州内のアクロンやトレドをしのいで州内第4位の規模である。さらに、北東郊約40kmに位置するスプリングフィールドを含めた広域都市圏は人口100万人を超える。市はシンシナティの北約80kmに位置し、デイトン都市圏はシンシナティ都市圏の北に隣接している。デイトンはライト兄弟を生んだ土地であり、航空宇宙や先端技術の分野での研究が盛んである。デイトン周辺にはライト兄弟から名を取った施設がある。1つはデイトン東郊のフェアボーン市にキャンパスを構えるライト州立大学である。南西のオックスフォード市に立地するマイアミ大学と並んで西オハイオを代表する州立大学である同大学は、医学と航空学の分野で高い評価を得ている。もう1つは市の北東に位置するライト・パターソン空軍基地である。同基地はデイトン最大の雇用者でありアメリカ合衆国空軍の空軍資材軍団(AFMC)が司令部を置いている。1995年11月、同基地でボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を停戦させるデイトン合意が成立した。ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォは、デイトンの姉妹都市の1つである。ゼネラル・アビエーション用のデイトン・ライト兄弟空港には、ライトBフライヤーのレプリカが置いてある。また、デイトンは工業州オハイオの中でも有数の工業都市である。デイトンにはNCRをはじめ、レイノルズ&レイノルズ、ケムステーション・インターナショナル、リバティ・バンク、ニューページ、ワークフローワン、ハフィ、レクシスネクシスといった企業が本社を置いている。工場は自動車関連が多く、デイトンを交通の最寄とした日系自動車工場も近隣にある。周辺の市町村にはジェットエンジン、プロペラなど航空関連の工場も数多い。
dbpedia-owl:areaLand
  • 144000000.000000 (xsd:double)
  • 144262337.745715 (xsd:double)
dbpedia-owl:areaTotal
  • 146593327.045018 (xsd:double)
  • 147000000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:areaWater
  • 2000000.000000 (xsd:double)
  • 2330989.299302 (xsd:double)
dbpedia-owl:percentageOfAreaWater
  • 2.000000 (xsd:float)
dbpedia-owl:populationDensity
  • 981.046975 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationMetro
  • 841502 (xsd:integer)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 141527 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1151349 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 20578 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 318 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53667204 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • W
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口の時点
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:人口密度(平方キロ当たり)_
  • 982.800000 (xsd:double)
prop-ja:人口密度(平方マイル当たり)_
  • 2540.900000 (xsd:double)
prop-ja:位置図
  • OHMap-doton-Dayton.png
prop-ja:位置図サイズ指定
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:公式ウェブサイト
prop-ja:公用語名称
  • City of Dayton
prop-ja:協定世界時との時差
  • -5 (xsd:integer)
prop-ja:夏時間の協定世界時との時差
  • -4 (xsd:integer)
prop-ja:夏時間の等時帯
prop-ja:市外局番
  • 937 (xsd:integer)
prop-ja:成立区分
  • 設立
  • 編入
prop-ja:成立日
  • 1805 (xsd:integer)
  • --04-01
prop-ja:最高行政執行者名
prop-ja:最高行政執行者所属党派
prop-ja:最高行政執行者称号
  • 市長
prop-ja:標語
  • Birthplace of Aviation(航空の発祥地)
prop-ja:標高(フィート)_
  • 738 (xsd:integer)
prop-ja:標高(メートル)_
  • 225 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • デイトン
prop-ja:水面面積(平方キロ)_
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:水面面積(平方マイル)_
  • 0.900000 (xsd:double)
prop-ja:水面面積比率
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Montage dayton 1.jpg
prop-ja:画像サイズ指定
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:等時帯
prop-ja:経度分
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 84 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 30 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 141527 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 147 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方マイル)_
  • 56.600000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 45 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 39 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 32 (xsd:integer)
prop-ja:規模
prop-ja:都市圏人口
  • 841502 (xsd:integer)
prop-ja:陸上面積(平方キロ)_
  • 144 (xsd:integer)
prop-ja:陸上面積(平方マイル)_
  • 55.700000 (xsd:double)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • デイトン (Dayton) は、アメリカ合衆国オハイオ州西部に位置する都市。マイアミバレーと呼ばれる地域の中心都市で、同州モンゴメリー郡の郡庁所在地である。人口は141,527人(2010年国勢調査)。モンゴメリー郡を中心に4郡にまたがるデイトン都市圏は人口841,502人(2010年国勢調査)を数え、より市域人口の多い州内のアクロンやトレドをしのいで州内第4位の規模である。さらに、北東郊約40kmに位置するスプリングフィールドを含めた広域都市圏は人口100万人を超える。市はシンシナティの北約80kmに位置し、デイトン都市圏はシンシナティ都市圏の北に隣接している。デイトンはライト兄弟を生んだ土地であり、航空宇宙や先端技術の分野での研究が盛んである。デイトン周辺にはライト兄弟から名を取った施設がある。1つはデイトン東郊のフェアボーン市にキャンパスを構えるライト州立大学である。南西のオックスフォード市に立地するマイアミ大学と並んで西オハイオを代表する州立大学である同大学は、医学と航空学の分野で高い評価を得ている。もう1つは市の北東に位置するライト・パターソン空軍基地である。同基地はデイトン最大の雇用者でありアメリカ合衆国空軍の空軍資材軍団(AFMC)が司令部を置いている。1995年11月、同基地でボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を停戦させるデイトン合意が成立した。ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォは、デイトンの姉妹都市の1つである。ゼネラル・アビエーション用のデイトン・ライト兄弟空港には、ライトBフライヤーのレプリカが置いてある。また、デイトンは工業州オハイオの中でも有数の工業都市である。デイトンにはNCRをはじめ、レイノルズ&レイノルズ、ケムステーション・インターナショナル、リバティ・バンク、ニューページ、ワークフローワン、ハフィ、レクシスネクシスといった企業が本社を置いている。工場は自動車関連が多く、デイトンを交通の最寄とした日系自動車工場も近隣にある。周辺の市町村にはジェットエンジン、プロペラなど航空関連の工場も数多い。
rdfs:label
  • デイトン (オハイオ州)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • デイトン
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:hometown of
is dbpedia-owl:picture of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:died of
is prop-ja:origin of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:死没地 of
is foaf:primaryTopic of