Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • デイヴィッド・マレル(David Morrell、1943年4月24日 - )は、アメリカ合衆国のホラー作家、冒険小説家。カナダ、オンタリオ州キッチナー生まれ。ペンシルベニア州立大学を卒業(文学部でアメリカ文学を専攻)。1970年から72年までアイオワ大学で英文学部で教壇に立った。1972年、『一人だけの軍隊』 First Blood で作家デビュー。同作は1982年にシルヴェスター・スタローン主演で映画化(映画化タイトルは『ランボー』)されて大ヒットし、複数の続編が作られている。2007年から2008年にかけて、アメリカン・コミック「キャプテン・アメリカ」のミニシリーズ「The Chosen」の原作を担当した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1982169 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3027 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49964815 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • デイヴィッド・マレル(David Morrell、1943年4月24日 - )は、アメリカ合衆国のホラー作家、冒険小説家。カナダ、オンタリオ州キッチナー生まれ。ペンシルベニア州立大学を卒業(文学部でアメリカ文学を専攻)。1970年から72年までアイオワ大学で英文学部で教壇に立った。1972年、『一人だけの軍隊』 First Blood で作家デビュー。同作は1982年にシルヴェスター・スタローン主演で映画化(映画化タイトルは『ランボー』)されて大ヒットし、複数の続編が作られている。2007年から2008年にかけて、アメリカン・コミック「キャプテン・アメリカ」のミニシリーズ「The Chosen」の原作を担当した。
rdfs:label
  • ディヴィッド・マレル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:author of
is dbpedia-owl:basedOn of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:author of
is prop-ja:creator of
is prop-ja:原作 of
is foaf:primaryTopic of