ディスコ(disco)、または、ディスコテーク(discothèque)とは、音楽を流し、飲料を提供し、客にダンスをさせるダンスホールである。 音楽はほとんどの場合はレコードを流す。単にレコードを順番に掛けるだけの場合や、DJが現場に合わせた選曲を行ったり、曲紹介やミックス、スクラッチ(再生中のレコードの音程やタイミングを意図的に崩す演出)を行う場合も有る。生バンドが演奏する場合もある。ディスコ音楽の場合、クラブでは、かつてニューヨークに存在した伝説的なゲイ・ディスコ、パラダイス・ガレージ、ギャラリーなどでプレイされていた複数のジャンルの音楽を指し、ディスコはハウスやガラージュ等と呼ばれる音楽の元となった音楽である。 電気楽器を主体として作られてきたディスコ音楽は、電子楽器を主体として作られる実験的なディスコ音楽であるポスト・ディスコの時代を経て、Hi-NRG,ハウス,テクノ等の電子楽器を前提とする新たなダンス・ミュージックを生み出して行った。2000年代にはDTMが前提となり、世界でヒット曲を生み出しているEDMでも同様である。なお、大阪のダンスクラブ風営法違反事件は最高裁で無罪が確定した。 90年代以降ディスコはクラブという名称に変わった。ディスコで頻繁にかけられていた個人・グループについては、ディスコ・ミュージシャンの一覧を参照。

Property Value
dbo:abstract
  • ディスコ(disco)、または、ディスコテーク(discothèque)とは、音楽を流し、飲料を提供し、客にダンスをさせるダンスホールである。 音楽はほとんどの場合はレコードを流す。単にレコードを順番に掛けるだけの場合や、DJが現場に合わせた選曲を行ったり、曲紹介やミックス、スクラッチ(再生中のレコードの音程やタイミングを意図的に崩す演出)を行う場合も有る。生バンドが演奏する場合もある。ディスコ音楽の場合、クラブでは、かつてニューヨークに存在した伝説的なゲイ・ディスコ、パラダイス・ガレージ、ギャラリーなどでプレイされていた複数のジャンルの音楽を指し、ディスコはハウスやガラージュ等と呼ばれる音楽の元となった音楽である。 電気楽器を主体として作られてきたディスコ音楽は、電子楽器を主体として作られる実験的なディスコ音楽であるポスト・ディスコの時代を経て、Hi-NRG,ハウス,テクノ等の電子楽器を前提とする新たなダンス・ミュージックを生み出して行った。2000年代にはDTMが前提となり、世界でヒット曲を生み出しているEDMでも同様である。なお、大阪のダンスクラブ風営法違反事件は最高裁で無罪が確定した。 90年代以降ディスコはクラブという名称に変わった。ディスコで頻繁にかけられていた個人・グループについては、ディスコ・ミュージシャンの一覧を参照。 (ja)
  • ディスコ(disco)、または、ディスコテーク(discothèque)とは、音楽を流し、飲料を提供し、客にダンスをさせるダンスホールである。 音楽はほとんどの場合はレコードを流す。単にレコードを順番に掛けるだけの場合や、DJが現場に合わせた選曲を行ったり、曲紹介やミックス、スクラッチ(再生中のレコードの音程やタイミングを意図的に崩す演出)を行う場合も有る。生バンドが演奏する場合もある。ディスコ音楽の場合、クラブでは、かつてニューヨークに存在した伝説的なゲイ・ディスコ、パラダイス・ガレージ、ギャラリーなどでプレイされていた複数のジャンルの音楽を指し、ディスコはハウスやガラージュ等と呼ばれる音楽の元となった音楽である。 電気楽器を主体として作られてきたディスコ音楽は、電子楽器を主体として作られる実験的なディスコ音楽であるポスト・ディスコの時代を経て、Hi-NRG,ハウス,テクノ等の電子楽器を前提とする新たなダンス・ミュージックを生み出して行った。2000年代にはDTMが前提となり、世界でヒット曲を生み出しているEDMでも同様である。なお、大阪のダンスクラブ風営法違反事件は最高裁で無罪が確定した。 90年代以降ディスコはクラブという名称に変わった。ディスコで頻繁にかけられていた個人・グループについては、ディスコ・ミュージシャンの一覧を参照。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 130868 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 19300 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81609438 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • ディスコ(disco)、または、ディスコテーク(discothèque)とは、音楽を流し、飲料を提供し、客にダンスをさせるダンスホールである。 音楽はほとんどの場合はレコードを流す。単にレコードを順番に掛けるだけの場合や、DJが現場に合わせた選曲を行ったり、曲紹介やミックス、スクラッチ(再生中のレコードの音程やタイミングを意図的に崩す演出)を行う場合も有る。生バンドが演奏する場合もある。ディスコ音楽の場合、クラブでは、かつてニューヨークに存在した伝説的なゲイ・ディスコ、パラダイス・ガレージ、ギャラリーなどでプレイされていた複数のジャンルの音楽を指し、ディスコはハウスやガラージュ等と呼ばれる音楽の元となった音楽である。 電気楽器を主体として作られてきたディスコ音楽は、電子楽器を主体として作られる実験的なディスコ音楽であるポスト・ディスコの時代を経て、Hi-NRG,ハウス,テクノ等の電子楽器を前提とする新たなダンス・ミュージックを生み出して行った。2000年代にはDTMが前提となり、世界でヒット曲を生み出しているEDMでも同様である。なお、大阪のダンスクラブ風営法違反事件は最高裁で無罪が確定した。 90年代以降ディスコはクラブという名称に変わった。ディスコで頻繁にかけられていた個人・グループについては、ディスコ・ミュージシャンの一覧を参照。 (ja)
  • ディスコ(disco)、または、ディスコテーク(discothèque)とは、音楽を流し、飲料を提供し、客にダンスをさせるダンスホールである。 音楽はほとんどの場合はレコードを流す。単にレコードを順番に掛けるだけの場合や、DJが現場に合わせた選曲を行ったり、曲紹介やミックス、スクラッチ(再生中のレコードの音程やタイミングを意図的に崩す演出)を行う場合も有る。生バンドが演奏する場合もある。ディスコ音楽の場合、クラブでは、かつてニューヨークに存在した伝説的なゲイ・ディスコ、パラダイス・ガレージ、ギャラリーなどでプレイされていた複数のジャンルの音楽を指し、ディスコはハウスやガラージュ等と呼ばれる音楽の元となった音楽である。 電気楽器を主体として作られてきたディスコ音楽は、電子楽器を主体として作られる実験的なディスコ音楽であるポスト・ディスコの時代を経て、Hi-NRG,ハウス,テクノ等の電子楽器を前提とする新たなダンス・ミュージックを生み出して行った。2000年代にはDTMが前提となり、世界でヒット曲を生み出しているEDMでも同様である。なお、大阪のダンスクラブ風営法違反事件は最高裁で無罪が確定した。 90年代以降ディスコはクラブという名称に変わった。ディスコで頻繁にかけられていた個人・グループについては、ディスコ・ミュージシャンの一覧を参照。 (ja)
rdfs:label
  • ディスコ (ja)
  • ディスコ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:genre of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:derivatives of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:stylisticOrigins of
is prop-ja:ジャンル of
is foaf:primaryTopic of