Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • テープ(英語 tape)とは、幅狭で一定以上の長さを持つ帯状の材料であり、一般的には薄く、柔軟性を備えたものである。かような特性から、巻き取って円盤状にして流通・保管される。柔軟性のある紙、布のほか、プラスチックや金属も十分に薄くすればテープとなり得る。ガラスを用いて柔軟性のあるガラステープを制作することもできJIS規格上、幅100 mm以下の平織帯状のガラス繊維によるテープをガラステープと呼ぶ。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 42043 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1026 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47685389 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • テープ(英語 tape)とは、幅狭で一定以上の長さを持つ帯状の材料であり、一般的には薄く、柔軟性を備えたものである。かような特性から、巻き取って円盤状にして流通・保管される。柔軟性のある紙、布のほか、プラスチックや金属も十分に薄くすればテープとなり得る。ガラスを用いて柔軟性のあるガラステープを制作することもできJIS規格上、幅100 mm以下の平織帯状のガラス繊維によるテープをガラステープと呼ぶ。
rdfs:label
  • テープ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of