Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • テムズの戦い(-のたたかい、英:Battle of the Thames、またはモラビアタウンの戦い(Battle of Moraviantown))は、米英戦争中の1813年10月5日にアッパー・カナダのチャタム近くで米英がインディアンの領土を奪い合ったインディアン戦争。米英両陣営がそれぞれ同盟した、インディアン部族による代理戦争でもある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1104909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5229 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 54 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57068891 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:casualties
  • 戦死15名
  • 戦死45名
  • 負傷30名
  • 負傷後捕虜35名
  • 降伏442名
prop-ja:combatant
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
  • Battle of the Thames
  • テムズの戦い
prop-ja:date
  • --10-05
prop-ja:partof
prop-ja:place
  • オンタリオ州チャタム近く
prop-ja:result
  • アメリカ軍の決定的勝利
prop-ja:strength
  • インディアン260名
  • インディアン500名
  • 正規兵120名
  • 正規兵800名
  • 民兵2,380名
  • 騎兵1,000名
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • テムズの戦い(-のたたかい、英:Battle of the Thames、またはモラビアタウンの戦い(Battle of Moraviantown))は、米英戦争中の1813年10月5日にアッパー・カナダのチャタム近くで米英がインディアンの領土を奪い合ったインディアン戦争。米英両陣営がそれぞれ同盟した、インディアン部族による代理戦争でもある。
rdfs:label
  • テムズの戦い
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of