Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • テオドロス(Θεόδωρος テオドーロス)は、ギリシャ語の男性名。原義は「神の贈り物」。英語のセオドア(スィアドー、スィーアドー)、ドイツ語やフランス語などのテオドール、ロシア語のフョードルにあたる。女性形はテオドラ。中世以降のギリシャ語では「セオドロス」。 ビュザンティオンのテオドロス - 古代ギリシャ時代、紀元前5世紀の哲学者 テオドロス1世 テオドロス1世ラスカリス - ニカイア帝国初代皇帝 テオドロス1世コムネノス・ドゥーカス - エピロス専制侯国の第2代専制公 テオドロス1世パレオロゴス - モレアス専制公国の専制公 テオドロス1世 (エチオピア皇帝) - エチオピア帝国の皇帝 テオドロス2世 テオドロス2世ラスカリス - ニカイア帝国第2代皇帝 テオドロス2世パレオロゴス - モレアス専制公国の専制公 テオドロス2世 (エチオピア皇帝) - エチオピア帝国の皇帝 テオドロス・ザゴラキス - ギリシャのサッカー選手。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1171148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 709 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 42475241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • テオドロス(Θεόδωρος テオドーロス)は、ギリシャ語の男性名。原義は「神の贈り物」。英語のセオドア(スィアドー、スィーアドー)、ドイツ語やフランス語などのテオドール、ロシア語のフョードルにあたる。女性形はテオドラ。中世以降のギリシャ語では「セオドロス」。 ビュザンティオンのテオドロス - 古代ギリシャ時代、紀元前5世紀の哲学者 テオドロス1世 テオドロス1世ラスカリス - ニカイア帝国初代皇帝 テオドロス1世コムネノス・ドゥーカス - エピロス専制侯国の第2代専制公 テオドロス1世パレオロゴス - モレアス専制公国の専制公 テオドロス1世 (エチオピア皇帝) - エチオピア帝国の皇帝 テオドロス2世 テオドロス2世ラスカリス - ニカイア帝国第2代皇帝 テオドロス2世パレオロゴス - モレアス専制公国の専制公 テオドロス2世 (エチオピア皇帝) - エチオピア帝国の皇帝 テオドロス・ザゴラキス - ギリシャのサッカー選手。
rdfs:label
  • テオドロス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:origin of
is foaf:primaryTopic of