Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヨハン・セルクラエス・グラーフ・フォン・ティリー(Johann t'Serclaes Graf von Tilly, 1559年 - 1632年4月30日)は、ブラバント公国、Villers-la-Ville(現在のベルギー・ブラバン・ワロン州)出身の将軍、傭兵隊長。三十年戦争ではバイエルン軍を率い、カトリック連盟の総司令官として戦争序盤の主導権を握った。敬虔なカトリック信徒で「甲冑をまとった修道士」と呼ばれた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 399447 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5130 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54837523 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヨハン・セルクラエス・グラーフ・フォン・ティリー(Johann t'Serclaes Graf von Tilly, 1559年 - 1632年4月30日)は、ブラバント公国、Villers-la-Ville(現在のベルギー・ブラバン・ワロン州)出身の将軍、傭兵隊長。三十年戦争ではバイエルン軍を率い、カトリック連盟の総司令官として戦争序盤の主導権を握った。敬虔なカトリック信徒で「甲冑をまとった修道士」と呼ばれた。
rdfs:label
  • ティリー伯ヨハン・セルクラエス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:commander of
is foaf:primaryTopic of