Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ツーハンデッドソード (英: Two-handed sword) は、一般的には両手を使わなければ扱えない大きさの剣のこと。またヨーロッパのルネサンス期に生まれた武器についても、他にふさわしい言葉がないことから、同じ呼称が使われる。ドイツ語ではツヴァイヘンダーと呼ばれ、傭兵部隊ランツクネヒトが使用していたことでも知られる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 65583 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2188 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58255661 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ツーハンデッドソード (英: Two-handed sword) は、一般的には両手を使わなければ扱えない大きさの剣のこと。またヨーロッパのルネサンス期に生まれた武器についても、他にふさわしい言葉がないことから、同じ呼称が使われる。ドイツ語ではツヴァイヘンダーと呼ばれ、傭兵部隊ランツクネヒトが使用していたことでも知られる。
rdfs:label
  • ツーハンデッドソード
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of