Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • チルダ (tilde) は、チルドともいい、記号「~」のこと。スペイン語ではティルデ (tilde)、ポルトガル語ではティウ (til) と呼び、鼻音に関する音をあらわすダイアクリティカルマークの一種として使われる。もともと、字母の上に N を小さく書いたことから生じた記号である。また、単独で用いられるチルダ (freestanding tilde) は、例えば数学においては「ほぼ等しい (similar to)」を表す記号として、UNIX系オペレーティングシステム上ではホームディレクトリを示す記号などとして用いられる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 74526 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5868 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 76 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59231367 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • チルダ (tilde) は、チルドともいい、記号「~」のこと。スペイン語ではティルデ (tilde)、ポルトガル語ではティウ (til) と呼び、鼻音に関する音をあらわすダイアクリティカルマークの一種として使われる。もともと、字母の上に N を小さく書いたことから生じた記号である。また、単独で用いられるチルダ (freestanding tilde) は、例えば数学においては「ほぼ等しい (similar to)」を表す記号として、UNIX系オペレーティングシステム上ではホームディレクトリを示す記号などとして用いられる。
rdfs:label
  • チルダ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of