Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • チャールズ・エリオット・ラフリン(Charles Elliott Loughlin, 1910年2月19日-1989年10月31日)はアメリカ海軍の軍人、最終階級は少将。潜水艦「クイーンフィッシュ」 (USS Queenfish, SS-393) 艦長として4度の哨戒を行う。35年の海軍歴の中で海軍十字章とレジオン・オブ・メリットを2度ずつ、シルバースターを1度受章した。しかし、ラフリンの経歴の中で最も知られているのは、1945年4月1日に緑十字船「阿波丸」(日本郵船、11,249トン)を撃沈し軍法会議にかけられた「阿波丸事件」である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2636090 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16625 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58602133 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:各国語表記
  • Charles Elliott Loughlin
prop-ja:
  • 海軍兵学校内墓地
prop-ja:戦闘
prop-ja:指揮
prop-ja:最終階級
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:氏名
  • チャールズ・エリオット・ラフリン
prop-ja:渾名
  • エリオット
prop-ja:生年月日
  • --02-19
prop-ja:生誕地
prop-ja:画像
  • Charles Elliott Loughlin USNA.JPG
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • チャールズ・エリオット・ラフリン
prop-ja:賞罰
prop-ja:軍歴
  • 1933 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • チャールズ・エリオット・ラフリン(Charles Elliott Loughlin, 1910年2月19日-1989年10月31日)はアメリカ海軍の軍人、最終階級は少将。潜水艦「クイーンフィッシュ」 (USS Queenfish, SS-393) 艦長として4度の哨戒を行う。35年の海軍歴の中で海軍十字章とレジオン・オブ・メリットを2度ずつ、シルバースターを1度受章した。しかし、ラフリンの経歴の中で最も知られているのは、1945年4月1日に緑十字船「阿波丸」(日本郵船、11,249トン)を撃沈し軍法会議にかけられた「阿波丸事件」である。
rdfs:label
  • チャールズ・E・ラフリン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of