Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • チャールズ・スティーブンソン(Charles Leslie Stevenson, 1908年 - 1979年)はアメリカの哲学者。イングランドでジョージ・エドワード・ムーア、ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインに学ぶ。1936年〜1946年にイェール大学、1946年〜1977年にミシガン大学に務める。メタ倫理学で説得的定義、情動的意味などの概念を提起し、情緒主義を唱えた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 635100 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 705 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46786057 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • チャールズ・スティーブンソン(Charles Leslie Stevenson, 1908年 - 1979年)はアメリカの哲学者。イングランドでジョージ・エドワード・ムーア、ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインに学ぶ。1936年〜1946年にイェール大学、1946年〜1977年にミシガン大学に務める。メタ倫理学で説得的定義、情動的意味などの概念を提起し、情緒主義を唱えた。
rdfs:label
  • チャールズ・スティーブンソン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of