Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • チャトラパティ・シヴァージー国際空港(チャトラパティ・シヴァージーこくさいくうこう、ヒンディー語: छ्त्रपती शिवाजी अंतरराष्ट्रीय विमानतळ、英: Chhatrapati Shivaji International Airport)は、インド、マハーラーシュトラ州の州都ムンバイにある国際空港でジェットエアウェイズ‎のハブ空港。市内から34km北側にある。空港の名称はマハーラーシュトラ州で英雄視されている17世紀のマラーター王国のチャトラパティ・シヴァージーに由来している(ちなみに、同様の改名がムンバイーの中央駅であるヴィクトリア・ターミナス(チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅)に対しても行われた)。旧名は「サンタクルズ国際空港」。ここから新国際線ターミナルが隣接地に分離するかたちで新空港が造られた。国内線ターミナルは今日でも「サンタクルズ空港」(Santacruz Airport)と呼ばれる。両港は離着陸に使用する滑走路を共有している。空港間の移動は、航空券を提示すれば無料のシャトルバスが利用できる。1932年開港。エア・インディア、Blue Dart Aviation、GoAir、IndiGo、ジェットエアウェイズ、ジェットライト、スパイスジェットがハブ空港として運航している。
dbpedia-owl:elevation
  • 11.000000 (xsd:double)
  • 11.277600 (xsd:double)
dbpedia-owl:iataLocationIdentifier
  • BOM
dbpedia-owl:icaoLocationIdentifier
  • (空港の位置(インド))
  • VABB
dbpedia-owl:location
dbpedia-owl:runwayDesignation
  • 09/27
  • 14/32
dbpedia-owl:runwayLength
  • 2925.000000 (xsd:double)
  • 3445.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:runwaySurface
  • 舗装
dbpedia-owl:runwayWidth
  • 45.000000 (xsd:double)
  • 46.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 544698 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10392 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 213 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57781235 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E
prop-ja:iata
  • BOM
prop-ja:icao
  • VABB (空港の位置(インド))
prop-ja:ils滑走路
  • YES
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:タイプ
  • 民間
prop-ja:全幅滑走路
  • 45 (xsd:integer)
  • 46 (xsd:integer)
prop-ja:全長滑走路1M
  • 3445 (xsd:integer)
prop-ja:全長滑走路2M
  • 2925 (xsd:integer)
prop-ja:名前
  • チャトラパティ・シヴァージー国際空港
  • Chhatrapati Shivaji International Airport
  • छ्त्रपती शिवाजी अंतरराष्ट्रीय विमानतळ
prop-ja:
  • 共和国
prop-ja:方向滑走路
  • 9 (xsd:integer)
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:標高Ft
  • 37 (xsd:integer)
prop-ja:標高M
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:経度分
  • 52 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 72 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:緯度分
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:表面滑走路
prop-ja:設置場所
  • マハーラーシュトラ州ムンバイ
prop-ja:運営者
  • Mumbai International Airport Limited
dcterms:subject
georss:point
  • 19.08861111111111 72.86805555555556
rdf:type
rdfs:comment
  • チャトラパティ・シヴァージー国際空港(チャトラパティ・シヴァージーこくさいくうこう、ヒンディー語: छ्त्रपती शिवाजी अंतरराष्ट्रीय विमानतळ、英: Chhatrapati Shivaji International Airport)は、インド、マハーラーシュトラ州の州都ムンバイにある国際空港でジェットエアウェイズ‎のハブ空港。市内から34km北側にある。空港の名称はマハーラーシュトラ州で英雄視されている17世紀のマラーター王国のチャトラパティ・シヴァージーに由来している(ちなみに、同様の改名がムンバイーの中央駅であるヴィクトリア・ターミナス(チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅)に対しても行われた)。旧名は「サンタクルズ国際空港」。ここから新国際線ターミナルが隣接地に分離するかたちで新空港が造られた。国内線ターミナルは今日でも「サンタクルズ空港」(Santacruz Airport)と呼ばれる。両港は離着陸に使用する滑走路を共有している。空港間の移動は、航空券を提示すれば無料のシャトルバスが利用できる。1932年開港。エア・インディア、Blue Dart Aviation、GoAir、IndiGo、ジェットエアウェイズ、ジェットライト、スパイスジェットがハブ空港として運航している。
rdfs:label
  • チャトラパティ・シヴァージー国際空港
owl:sameAs
geo:lat
  • 19.088612 (xsd:float)
geo:long
  • 72.868057 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • チャトラパティ・シヴァージー国際空港
  • Chhatrapati Shivaji International Airport
  • छ्त्रपती शिवाजी अंतरराष्ट्रीय विमानतळ
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of