Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • チェルシークリークの戦い(チェルシークリークのたたかい、英: Battle of Chelsea Creek、またはヌードル島の戦い、英: Battle of Noddle's Island、ホグ島の戦い、英: Battle of Hog Island、チェルシー河口の戦い、英: Battle of the Chelsea Estuary)は、アメリカ独立戦争ボストン方面作戦では2つ目の戦闘である。1775年5月27日から28日に、ボストン半島の北東にあるチェルシークリークと、ボストン港の塩性沼沢、干潟および島々で戦われた。この地域の大半は後世の埋め立てによって本土と結合されており、現在ではイーストボストン、チェルシー、ウィンスロップ、リビアの一部になっている。アメリカの植民地人はこれらの島にいた家畜や干草をイギリス軍正規兵の届く範囲から遠ざけることにより、ボストン包囲戦を強化するという目標を達成した。この戦闘でイギリス海軍の武装スクーナーダイアナも破壊され、その兵器は植民地側が押収した。独立戦争では初の軍船捕獲となり、植民地軍の士気を大いに高めることになった。
dbpedia-owl:casualties
  • 2 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
dbpedia-owl:combatant
  • イギリス軍
  • 大陸軍
dbpedia-owl:description
  • 中央のボストン半島の右上、北の本土にあるのがチェルシーの町であり、これと島の間にあるのがチェルシークリーク。
  • 1775年のボストン地区の地図(不正確な情報もある)
dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • 植民地軍の勝利
dbpedia-owl:strength
  • 300-600(ホグ島にいた当初のスターク隊)
  • サミュエル・グレイブス指揮の海兵隊数百名、トマス・グレイブス乗艦のダイアナに乗っていた30名
  • 戦闘中にパットナムの援軍300が追加
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2105681 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13053 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57910018 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • チェルシークリークの戦い
prop-ja:campaign
  • アメリカ独立戦争
prop-ja:caption
  • 1775 (xsd:integer)
  • 中央のボストン半島の右上、北の本土にあるのがチェルシーの町であり、これと島の間にあるのがチェルシークリーク。
prop-ja:casualties
  • 戦死2名、負傷数名
  • 戦死なし、負傷4名
  • 武装スクーナーダイアナ破壊
prop-ja:combatant
  • イギリス軍
  • 大陸軍
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
prop-ja:date
  • --05-27
prop-ja:place
  • マサチューセッツ湾植民地サフォーク郡
prop-ja:result
  • 植民地軍の勝利
prop-ja:strength
  • 300 (xsd:integer)
  • サミュエル・グレイブス指揮の海兵隊数百名、トマス・グレイブス乗艦のダイアナに乗っていた30名
  • 戦闘中にパットナムの援軍300が追加
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 42.381880555555554 -71.03201944444444
rdf:type
rdfs:comment
  • チェルシークリークの戦い(チェルシークリークのたたかい、英: Battle of Chelsea Creek、またはヌードル島の戦い、英: Battle of Noddle's Island、ホグ島の戦い、英: Battle of Hog Island、チェルシー河口の戦い、英: Battle of the Chelsea Estuary)は、アメリカ独立戦争ボストン方面作戦では2つ目の戦闘である。1775年5月27日から28日に、ボストン半島の北東にあるチェルシークリークと、ボストン港の塩性沼沢、干潟および島々で戦われた。この地域の大半は後世の埋め立てによって本土と結合されており、現在ではイーストボストン、チェルシー、ウィンスロップ、リビアの一部になっている。アメリカの植民地人はこれらの島にいた家畜や干草をイギリス軍正規兵の届く範囲から遠ざけることにより、ボストン包囲戦を強化するという目標を達成した。この戦闘でイギリス海軍の武装スクーナーダイアナも破壊され、その兵器は植民地側が押収した。独立戦争では初の軍船捕獲となり、植民地軍の士気を大いに高めることになった。
rdfs:label
  • チェルシークリークの戦い
owl:sameAs
geo:lat
  • 42.381882 (xsd:float)
geo:long
  • -71.032021 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • チェルシークリークの戦い
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of