Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ダンテ・ジアコーサ(Dante Giacosa 、1905年1月3日 - 1996年3月31日)はイタリアの自動車技術者・カーデザイナーである。長年フィアットの技術部長を務め、500ccの超小型車からスポーツカーまで、駆動方式もFRと並行して小型車にはRR、そして最終的には横置きエンジンのFF (FWD)を用い、多くのエポックメイキングなモデルを開発した。特に彼が1964年に登場させたアウトビアンキ・プリムラで用いた、エンジンとトランスミッションを横一列に配置するFFレイアウトはその後の小型乗用車のグローバルスタンダードに近いものとなり、「ジアコーサ方式」と通称されている。また、カーデザイナーとしても優れたセンスを持ち、フィアット・500などはジアコーサ自身のデザインである。日本では『ジアコーサ』の表記が一般的だが、『ジャコーサ』がより原音に近い。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1777126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4919 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 56 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55539759 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出身校
  • トリノ工科大学
prop-ja:死没地
prop-ja:氏名
  • ダンテ・ジアコーサ Dante Giacosa
prop-ja:没年月日
  • --03-31
prop-ja:生年月日
  • --01-03
prop-ja:生誕地
prop-ja:職業
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ダンテ・ジアコーサ(Dante Giacosa 、1905年1月3日 - 1996年3月31日)はイタリアの自動車技術者・カーデザイナーである。長年フィアットの技術部長を務め、500ccの超小型車からスポーツカーまで、駆動方式もFRと並行して小型車にはRR、そして最終的には横置きエンジンのFF (FWD)を用い、多くのエポックメイキングなモデルを開発した。特に彼が1964年に登場させたアウトビアンキ・プリムラで用いた、エンジンとトランスミッションを横一列に配置するFFレイアウトはその後の小型乗用車のグローバルスタンダードに近いものとなり、「ジアコーサ方式」と通称されている。また、カーデザイナーとしても優れたセンスを持ち、フィアット・500などはジアコーサ自身のデザインである。日本では『ジアコーサ』の表記が一般的だが、『ジャコーサ』がより原音に近い。
rdfs:label
  • ダンテ・ジアコーサ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ダンテ・ジアコーサ Dante Giacosa
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of