Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ダンサー(dancer)とは、ダンスを踊る者、または職業である。集団の場合は「ダンスグループ」「ダンスユニット」「ダンスカンパニー」などと呼ばれる。バレエから社交ダンス、ストリートダンスなどの、様々なジャンルの踊りを踊り、自己表現するもの。振り付けができる者は特に「振り付け師」や「コレオグラファー」と呼ばれ、ダンサーが必ず振り付けをできるわけではないことを示す。また、クラシック・バレエに対して現代舞踊のことを、「コンテンポラリー・ダンス」と呼ぶ。他にもベリー・ダンスやフランメンコ、ハワイアン、ジャズ・ダンスやヒップホップ・ダンス、ブレイク・ダンスなどに、それぞれダンサーがいる。日本語では「舞踊家」ないし「舞踏家」と訳されるが、こちらは一般的に舞台芸術を踊る者を特に指す場合が多く、カタカナの「ダンサー」とは使い分けられることがある。また、メインのダンサーの後ろで踊るダンサーの事をバックダンサーと呼ぶことが多い。ニコニコ動画やYouTubeなどの動画投稿サイトで、ダンスをコピーして投稿する「踊ってみた」で活動するダンサーは踊り手と呼ばれる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 188674 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 918 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55097411 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ダンサー(dancer)とは、ダンスを踊る者、または職業である。集団の場合は「ダンスグループ」「ダンスユニット」「ダンスカンパニー」などと呼ばれる。バレエから社交ダンス、ストリートダンスなどの、様々なジャンルの踊りを踊り、自己表現するもの。振り付けができる者は特に「振り付け師」や「コレオグラファー」と呼ばれ、ダンサーが必ず振り付けをできるわけではないことを示す。また、クラシック・バレエに対して現代舞踊のことを、「コンテンポラリー・ダンス」と呼ぶ。他にもベリー・ダンスやフランメンコ、ハワイアン、ジャズ・ダンスやヒップホップ・ダンス、ブレイク・ダンスなどに、それぞれダンサーがいる。日本語では「舞踊家」ないし「舞踏家」と訳されるが、こちらは一般的に舞台芸術を踊る者を特に指す場合が多く、カタカナの「ダンサー」とは使い分けられることがある。また、メインのダンサーの後ろで踊るダンサーの事をバックダンサーと呼ぶことが多い。ニコニコ動画やYouTubeなどの動画投稿サイトで、ダンスをコピーして投稿する「踊ってみた」で活動するダンサーは踊り手と呼ばれる。
rdfs:label
  • ダンサー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:bandMember of
is dbpedia-owl:formerBandMember of
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:instrument of
is dbpedia-owl:occupation of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:ジャンル of
is prop-ja:他の活動 of
is prop-ja:守護対象 of
is prop-ja:活動内容 of
is prop-ja:職業 of
is prop-ja:肩書き of
is foaf:primaryTopic of