Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ダフニスとクロエ』(Daphnis et Chloé)は、モーリス・ラヴェルが作曲したバレエ音楽および、それを基にした同名の管弦楽組曲。バレエ音楽は、ロンゴスの『ダフニスとクロエ』をもとにした全3場から成る作品で、バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)により1912年にパリのシャトレ座にて初演された。組曲は、ラヴェル自身がバレエ音楽から一部分を抜粋したものであり、第1組曲(1911年初演)と第2組曲(1913年初演)が作られた。『ボレロ』『スペイン狂詩曲』と並んでラヴェルの管弦楽曲の主要なレパートリーとされ、演奏も多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 622522 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4387 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 84 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49491174 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ダフニスとクロエ』(Daphnis et Chloé)は、モーリス・ラヴェルが作曲したバレエ音楽および、それを基にした同名の管弦楽組曲。バレエ音楽は、ロンゴスの『ダフニスとクロエ』をもとにした全3場から成る作品で、バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)により1912年にパリのシャトレ座にて初演された。組曲は、ラヴェル自身がバレエ音楽から一部分を抜粋したものであり、第1組曲(1911年初演)と第2組曲(1913年初演)が作られた。『ボレロ』『スペイン狂詩曲』と並んでラヴェルの管弦楽曲の主要なレパートリーとされ、演奏も多い。
rdfs:label
  • ダフニスとクロエ (ラヴェル)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of