Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ダニエル・ドーソン(Daniel Dawson、男性、1977年10月15日 - )は、オーストラリアのキックボクサーでありプロボクサーでもある。西オーストラリア州カルグーリー出身。ボクシングとムエタイ、キックボクシングを高い水準で両立させている非常に珍しい選手。「The Rock(岩)」の異名通りの頑丈な身体と拳に加え、「豪州最強のテクニシャン」と評される技術を誇る。元PABAスーパーウェルター級スーパー王者。元WBA・IBF世界ミドル級スーパー王者ダニエル・ゲールや元WBO世界スーパーウェルター級王者セルゲイ・ジンジラクとの対戦経験があるがいずれも敗れている。ボクサーとしては2013年9月20日にWBF世界スーパーウェルター級王座を獲得しマイナーながら世界王座を獲得しているが、主要4団体(WBA、WBC、IBF、WBO)の世界王座の獲得経験は無い。地域王座としてはPABAスーパーウェルター級王座を4度獲得し、2012年8月17日にはPABAからスーパー王座に認定されている。キックボクサーとしては獲得時期は不明だがWMTA世界スーパーウェルター級王座とISKAムエタイ世界スーパーウェルター級王座の2冠王であった。2001年7月15日にはシェイン・チャップマンに勝利しJudgement Day Super 8で優勝している。日本ではシュートボクシングへの参戦で知られるようになった。かつてはルンピニー・スタジアムのジュニアミドル級8位にランク入りしたこともある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 750512 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 298 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57392008 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1977-10-15 (xsd:date)
prop-ja:birthPlace
  • 西オーストラリア州カルグーリー
prop-ja:decloss
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:decwins
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:draws
  • 0 (xsd:integer)
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:id
  • 149812 (xsd:integer)
prop-ja:ko
  • 26 (xsd:integer)
prop-ja:koloss
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:kowins
  • 26 (xsd:integer)
  • 31 (xsd:integer)
prop-ja:losses
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • ダニエル・ドーソン
prop-ja:nickname
  • The Rock(ザ・ロック)
  • 豪州最強のテクニシャン
prop-ja:noContests
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:otherloss
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:otherwins
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:realname
  • ダニエル・ドーソン
prop-ja:style
prop-ja:total
  • 45 (xsd:integer)
  • 46 (xsd:integer)
  • 65 (xsd:integer)
prop-ja:weight
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wins
  • 40 (xsd:integer)
  • 53 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ダニエル・ドーソン(Daniel Dawson、男性、1977年10月15日 - )は、オーストラリアのキックボクサーでありプロボクサーでもある。西オーストラリア州カルグーリー出身。ボクシングとムエタイ、キックボクシングを高い水準で両立させている非常に珍しい選手。「The Rock(岩)」の異名通りの頑丈な身体と拳に加え、「豪州最強のテクニシャン」と評される技術を誇る。元PABAスーパーウェルター級スーパー王者。元WBA・IBF世界ミドル級スーパー王者ダニエル・ゲールや元WBO世界スーパーウェルター級王者セルゲイ・ジンジラクとの対戦経験があるがいずれも敗れている。ボクサーとしては2013年9月20日にWBF世界スーパーウェルター級王座を獲得しマイナーながら世界王座を獲得しているが、主要4団体(WBA、WBC、IBF、WBO)の世界王座の獲得経験は無い。地域王座としてはPABAスーパーウェルター級王座を4度獲得し、2012年8月17日にはPABAからスーパー王座に認定されている。キックボクサーとしては獲得時期は不明だがWMTA世界スーパーウェルター級王座とISKAムエタイ世界スーパーウェルター級王座の2冠王であった。2001年7月15日にはシェイン・チャップマンに勝利しJudgement Day Super 8で優勝している。日本ではシュートボクシングへの参戦で知られるようになった。かつてはルンピニー・スタジアムのジュニアミドル級8位にランク入りしたこともある。
rdfs:label
  • ダニエル・ドーソン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of