Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ダイオン・オバニオン(Dion "Deanie" O'Banion、本名:ディーン・チャールズ・オバニオン(Dean Charles O'Banion)、1892年7月8日 - 1924年11月10日)は禁酒法時代のアメリカ・シカゴのアイルランド系ギャングスター。凶暴で童顔、両手利き、左足が右足よりも4インチ短く歩くときに足を引きずるといった特徴があった。オバニオンは結婚していたが夫婦に子供はいなかった。自らの手で25人から63人を殺害しているという。普段は礼儀正しくニコニコと笑う陽気な男だが、冷酷な一面を持っていた。気分屋で急に機嫌が悪くなることもあったという。部下の話を聞くタイプのボスだったという。生涯タバコは吸わなかったという。酒もほとんど飲まなかった。家で自動ピアノの演奏に合わせて歌うのが趣味で、夜にナイトクラブで豪遊するカポネとは対照的な性格だった。愛人もいなかったという。少年時代の事故で右脚が左足より4インチ長く、そのため歩き方は無様だった。成人後は肥満体系が目立っていた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 790215 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2216 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55372400 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ダイオン・オバニオン(Dion "Deanie" O'Banion、本名:ディーン・チャールズ・オバニオン(Dean Charles O'Banion)、1892年7月8日 - 1924年11月10日)は禁酒法時代のアメリカ・シカゴのアイルランド系ギャングスター。凶暴で童顔、両手利き、左足が右足よりも4インチ短く歩くときに足を引きずるといった特徴があった。オバニオンは結婚していたが夫婦に子供はいなかった。自らの手で25人から63人を殺害しているという。普段は礼儀正しくニコニコと笑う陽気な男だが、冷酷な一面を持っていた。気分屋で急に機嫌が悪くなることもあったという。部下の話を聞くタイプのボスだったという。生涯タバコは吸わなかったという。酒もほとんど飲まなかった。家で自動ピアノの演奏に合わせて歌うのが趣味で、夜にナイトクラブで豪遊するカポネとは対照的な性格だった。愛人もいなかったという。少年時代の事故で右脚が左足より4インチ長く、そのため歩き方は無様だった。成人後は肥満体系が目立っていた。
rdfs:label
  • ダイオン・オバニオン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of