Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ダイアン・ベイカー(Diane Carol Baker, 1938年2月25日 - )は、アメリカ合衆国の女優、映画プロデューサー。ハリウッド出身。18歳でニューヨークに出て、演劇とバレエを学ぶ。卒業後、20世紀フォックスと契約し、映画『アンネの日記』でアンネ・フランクの姉マルゴット・フランク役で女優デビューした。その後『マーニー』など、主にサスペンス映画のヒロインを多く演じたほか、テレビドラマ『Dr.HOUSE』では、主人公グレゴリー・ハウス医師の母親を演じた。近年は映画プロデューサーとしても活躍している。
dbpedia-owl:birthYear
  • 1938-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:notableWork
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2915860 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2592 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58422121 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主な作品
  • 『Dr.HOUSE』
  • 『アンネの日記』
  • 『マーニー』
prop-ja:出生地
  • ハリウッド
prop-ja:本名
  • Diane Carol Baker
prop-ja:活動期間
  • 1959 (xsd:integer)
prop-ja:生年
  • 1938 (xsd:integer)
prop-ja:生日
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:生月
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:職業
  • 女優、映画プロデューサー
prop-ja:芸名
  • Diane Baker
  • ダイアン・ベイカー
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ダイアン・ベイカー(Diane Carol Baker, 1938年2月25日 - )は、アメリカ合衆国の女優、映画プロデューサー。ハリウッド出身。18歳でニューヨークに出て、演劇とバレエを学ぶ。卒業後、20世紀フォックスと契約し、映画『アンネの日記』でアンネ・フランクの姉マルゴット・フランク役で女優デビューした。その後『マーニー』など、主にサスペンス映画のヒロインを多く演じたほか、テレビドラマ『Dr.HOUSE』では、主人公グレゴリー・ハウス医師の母親を演じた。近年は映画プロデューサーとしても活躍している。
rdfs:label
  • ダイアン・ベイカー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Diane Baker
  • Diane Carol Baker
  • ダイアン・ベイカー
is dbpedia-owl:starring of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:出演者 of
is foaf:primaryTopic of