Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • タカーチュ・イェネー(Takács Jenő, 1902年9月25日 - 2005年11月14日)は、オーストリアの作曲家、ピアニスト。ハンガリー系。ブルゲンラント州ジーゲンドルフ出身。1926年まで、ウィーン国立音楽大学でヨーゼフ・マルクスに作曲を、パウル・ヴァインガルテンにピアノを、ウィーン大学でハンス・ガルに対位法を、グイード・アードラーに音楽学を学んだ。1920年からドイツ、ハンガリー、ユーゴスラビアに演奏旅行を行った。1926年に、バルトーク・ベーラの知遇を得、バルトークがアメリカ合衆国に去る1940年まで活発な交流がなされた。1927年から1932年までエジプトのカイロ音楽院でピアノの教授を務め、アラブ音楽の調査も行った。1932年から1934年までフィリピン大学音楽学部でピアノと作曲の教授を務めた。その間、日本、中国、香港で演奏会を行っている。1938年にはアメリカを訪問した。1939年にはナチス・ドイツの文化政策の圧迫を避けるために、ハンガリーのショプロンに移住。ハンガリーでは1942年から1948年までペーチの音楽院で指導に当たった。1948年から1949年にかけて社会主義政権の支配が確立されると、ハンガリーを逃れた。その後はヨーロッパやアメリカで演奏旅行を行い、シンシナティ大学シンシナティ音楽院でピアノと作曲の教授にもなっている。1970年に故郷に戻った。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 922115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4133 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 67 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55925883 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • タカーチュ・イェネー(Takács Jenő, 1902年9月25日 - 2005年11月14日)は、オーストリアの作曲家、ピアニスト。ハンガリー系。ブルゲンラント州ジーゲンドルフ出身。1926年まで、ウィーン国立音楽大学でヨーゼフ・マルクスに作曲を、パウル・ヴァインガルテンにピアノを、ウィーン大学でハンス・ガルに対位法を、グイード・アードラーに音楽学を学んだ。1920年からドイツ、ハンガリー、ユーゴスラビアに演奏旅行を行った。1926年に、バルトーク・ベーラの知遇を得、バルトークがアメリカ合衆国に去る1940年まで活発な交流がなされた。1927年から1932年までエジプトのカイロ音楽院でピアノの教授を務め、アラブ音楽の調査も行った。1932年から1934年までフィリピン大学音楽学部でピアノと作曲の教授を務めた。その間、日本、中国、香港で演奏会を行っている。1938年にはアメリカを訪問した。1939年にはナチス・ドイツの文化政策の圧迫を避けるために、ハンガリーのショプロンに移住。ハンガリーでは1942年から1948年までペーチの音楽院で指導に当たった。1948年から1949年にかけて社会主義政権の支配が確立されると、ハンガリーを逃れた。その後はヨーロッパやアメリカで演奏旅行を行い、シンシナティ大学シンシナティ音楽院でピアノと作曲の教授にもなっている。1970年に故郷に戻った。
rdfs:label
  • タカーチュ・イェネー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of