Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • タイラー・バージ(Tyler Burge、1946年 -、Ph.D. プリンストン大学 1971年)はカリフォルニア大学ロサンゼルス校の哲学教授である。心の哲学や認識論、哲学史などいくつかの領域で貢献してきた。哲学史では、ゴットロープ・フレーゲの哲学に関する論文を出している。フレーゲに関する論文集が、この著者による大部の序論と何編かの補遺とともに出版された (Burge 2005)。認識論では、自己知や証言の保証といった主題について書いている。おそらく彼がもっとも知られているのは心の哲学に貢献してきたからであり、たとえば、事柄に関する信念や、とりわけ外在主義としても知られている心的内容に関する反個体主義について見解を述べてきた。記念論文集も編まれているが、反個体主義に関する彼の著作に対して献じられたものが多く、寄稿者に対するバージからの返答も含まれていた (Hahn & Ramberg 2003)。バージは、アメリカ芸術科学アカデミーの会員や英国アカデミーの客員会員にも選出されている。2010年度のジャン・ニコ賞の受賞者であり、フランス国立科学研究センターの主催でパリにて連続講義をおこなうことになっている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2164975 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9074 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52541419 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • タイラー・バージ(Tyler Burge、1946年 -、Ph.D.
rdfs:label
  • タイラー・バージ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:影響を与えた人物 of
is foaf:primaryTopic of