Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaTotal
  • 18.37
dbpedia-owl:abstract
  • ソリン(クロアチア語:Solin、イタリア語:Salona)はクロアチア・ダルマチア地方にある都市。スプリトの北東8kmに位置し、アドリア海とヤドロ川に面している。ソリンは古代ローマの属州ダルマティアの首都サロナとして開けていた他、皇帝ディオクレティアヌスゆかりの地でもある。7世紀、スラヴ人とアヴァール人の侵攻によって町は破壊され、難民たちはディオクレティアヌス宮の周りや中に移動し、スパラトゥム(スプリト)は守りを固めた町となった。中世初期、クロアチア人の領域となりクロアチア国の首都の一つとして重要な役割を果たした。20世紀のスプリトでの急速な工業化はソリンを、ほんの郊外としかしなかった。今日、ソリンは独立した自治体であるがスプリトのコナベーションとして他の町とも良くつながっている。工業や観光業は多くの遺跡とヤドロ川沿いの多くの都市公園などソリンの特徴的なイメージをもとに開発が行われている。
dbpedia-owl:areaTotal
  • 18370000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 19011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2042786 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2731 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52472780 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ナンバープレート
  • ST
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口の時点
  • 2005 (xsd:integer)
prop-ja:人口密度(平方キロ当たり)_
  • 1035 (xsd:integer)
prop-ja:公式ウェブサイト
prop-ja:公用語名称
  • Solin
prop-ja:協定世界時との時差
  • +1
prop-ja:夏時間の協定世界時との時差
  • +2
prop-ja:夏時間の等時帯
prop-ja:市外局番
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:最高行政執行者名
  • Ante Sanader (HDZ)
prop-ja:最高行政執行者称号
  • 市長
prop-ja:標高(メートル)_
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • ソリン
prop-ja:画像
  • Solin chuche.jpg
prop-ja:画像サイズ指定
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:等時帯
prop-ja:経度分
  • 29 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 19011 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 18.370000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 32 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 43 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:規模
prop-ja:郵便番号
  • 21210 (xsd:integer)
prop-ja:郵便番号の区分
  • 郵便番号
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ソリン(クロアチア語:Solin、イタリア語:Salona)はクロアチア・ダルマチア地方にある都市。スプリトの北東8kmに位置し、アドリア海とヤドロ川に面している。ソリンは古代ローマの属州ダルマティアの首都サロナとして開けていた他、皇帝ディオクレティアヌスゆかりの地でもある。7世紀、スラヴ人とアヴァール人の侵攻によって町は破壊され、難民たちはディオクレティアヌス宮の周りや中に移動し、スパラトゥム(スプリト)は守りを固めた町となった。中世初期、クロアチア人の領域となりクロアチア国の首都の一つとして重要な役割を果たした。20世紀のスプリトでの急速な工業化はソリンを、ほんの郊外としかしなかった。今日、ソリンは独立した自治体であるがスプリトのコナベーションとして他の町とも良くつながっている。工業や観光業は多くの遺跡とヤドロ川沿いの多くの都市公園などソリンの特徴的なイメージをもとに開発が行われている。
rdfs:label
  • ソリン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ソリン
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of