Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ソト族(Sotho、Basotho、Basuto)は5世紀頃からアフリカ南部に住むバントゥー系民族である。ソトの国はマショエショエ1世が19世紀初頭にアフリカ南部に分散していたソト・ツワナ族の氏族を集めた事で生まれた。今日多くのソト族は南アフリカに住んでおり、オレンジ自由国の領域は元々モショエショエの国(今のレソト)だった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3109955 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13886 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57033544 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • バソトの国を創ったモショエショエ1世と彼の大臣達
prop-ja:group
  • バソト
prop-ja:langs
prop-ja:pop
  • 1.100000 (xsd:double)
  • 166.900000 (xsd:double)
  • 300 (xsd:integer)
  • 354 (xsd:integer)
  • 6000 (xsd:integer)
prop-ja:popplace
prop-ja:poptime
  • 530 (xsd:integer)
prop-ja:related
prop-ja:rels
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ソト族(Sotho、Basotho、Basuto)は5世紀頃からアフリカ南部に住むバントゥー系民族である。ソトの国はマショエショエ1世が19世紀初頭にアフリカ南部に分散していたソト・ツワナ族の氏族を集めた事で生まれた。今日多くのソト族は南アフリカに住んでおり、オレンジ自由国の領域は元々モショエショエの国(今のレソト)だった。
rdfs:label
  • ソト族
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of