Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • セルビア・モンテネグロСрбија и Црна Гора国歌: スラヴ人よセルビア・モンテネグロの位置セルビア・モンテネグロは、東ヨーロッパに存在した国家。2003年にユーゴスラビア連邦共和国から改組・改称した。セルビア人の人口が多いセルビア共和国と、モンテネグロ共和国、およびセルビア共和国内のヴォイヴォディナ自治州とコソボ・メトヒヤ自治州で構成されていた。ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、ギリシャ、アルバニア、マケドニアと国境を接していた。上記の2つの共和国と2つの自治州は民族構成がかなり異なり、またユーゴスラビア連邦政府はセルビアの主導で運営されていたため、これを不満としたモンテネグロ側から独立要求が起こり、その不安定要因を回避するため2003年に国名をセルビア・モンテネグロと改称すると共に、共和国の独立性が高い緩やかな共同国家とした。しかし、憲法には3年後から連邦離脱を可能とする規定があり、2006年5月21日にモンテネグロで行われた国民投票では独立賛成が55.5%を占め、独立を可決するに必要とされた55%を超えた。これを受けて2006年6月3日(現地時間)にモンテネグロ議会が独立を宣言した。これにより、事実上存続意義を失ったセルビア・モンテネグロ連邦政府は6月4日に大統領のスベトザル・マロヴィッチが退任。6月5日、セルビア議会も独立を宣言、同時にセルビアをセルビア・モンテネグロの継承国家とすることを宣言した。これをもって、1918年の発足以来88年間に渡って続いたユーゴスラビア国家の枠組みは名実ともに終止符を打つこととなった。なお、国家としては解体した後も、一部のスポーツ競技では引き続き「セルビア・モンテネグロ」として統一チームを組んでいた時期がある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3505 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9195 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59081124 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cctld
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:亡国時期
  • 2006 (xsd:integer)
prop-ja:人口値
  • 10832545 (xsd:integer)
prop-ja:人口測定時期
  • 2006 (xsd:integer)
prop-ja:位置画像
  • Europe location SCG.png
prop-ja:元首等年代始
  • 2003 (xsd:integer)
prop-ja:元首等年代終
  • --06-03
prop-ja:元首等氏名
prop-ja:元首等肩書
prop-ja:先代
  • ユーゴスラビア連邦共和国
prop-ja:先旗
  • Flag of FR Yugoslavia.svg
prop-ja:公用語
prop-ja:国旗画像
  • Flag of Serbia and Montenegro.svg
prop-ja:国歌
prop-ja:国歌名
  • スラヴ人よ
prop-ja:国章リンク
prop-ja:国章画像
  • Coat of arms of Serbia and Montenegro.svg
prop-ja:変遷
prop-ja:変遷年月日
  • --02-04
  • --06-03
  • --06-05
prop-ja:建国時期
  • 2003 (xsd:integer)
prop-ja:日本語国名
  • セルビア・モンテネグロ
prop-ja:次代
  • セルビア
  • モンテネグロ
prop-ja:次旗
  • Flag of Montenegro.svg
  • Flag of Serbia .svg
prop-ja:略名
  • セルビア・モンテネグロ
prop-ja:通貨
prop-ja:面積値
  • 102350 (xsd:integer)
prop-ja:面積測定時期
  • 2006 (xsd:integer)
prop-ja:首都
dcterms:subject
rdfs:comment
  • セルビア・モンテネグロСрбија и Црна Гора国歌: スラヴ人よセルビア・モンテネグロの位置セルビア・モンテネグロは、東ヨーロッパに存在した国家。2003年にユーゴスラビア連邦共和国から改組・改称した。セルビア人の人口が多いセルビア共和国と、モンテネグロ共和国、およびセルビア共和国内のヴォイヴォディナ自治州とコソボ・メトヒヤ自治州で構成されていた。ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、ギリシャ、アルバニア、マケドニアと国境を接していた。上記の2つの共和国と2つの自治州は民族構成がかなり異なり、またユーゴスラビア連邦政府はセルビアの主導で運営されていたため、これを不満としたモンテネグロ側から独立要求が起こり、その不安定要因を回避するため2003年に国名をセルビア・モンテネグロと改称すると共に、共和国の独立性が高い緩やかな共同国家とした。しかし、憲法には3年後から連邦離脱を可能とする規定があり、2006年5月21日にモンテネグロで行われた国民投票では独立賛成が55.5%を占め、独立を可決するに必要とされた55%を超えた。これを受けて2006年6月3日(現地時間)にモンテネグロ議会が独立を宣言した。これにより、事実上存続意義を失ったセルビア・モンテネグロ連邦政府は6月4日に大統領のスベトザル・マロヴィッチが退任。6月5日、セルビア議会も独立を宣言、同時にセルビアをセルビア・モンテネグロの継承国家とすることを宣言した。これをもって、1918年の発足以来88年間に渡って続いたユーゴスラビア国家の枠組みは名実ともに終止符を打つこととなった。なお、国家としては解体した後も、一部のスポーツ競技では引き続き「セルビア・モンテネグロ」として統一チームを組んでいた時期がある。
rdfs:label
  • セルビア・モンテネグロ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:nationalTeam of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:actualuse of
is prop-ja:armiger of
is prop-ja:intendeduse of
is prop-ja:reason of
is prop-ja:states of
is prop-ja:変遷 of
is prop-ja:建国年月日 of
is prop-ja:確立形態 of
is foaf:primaryTopic of