Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • セリン (serine) とはアミノ酸の1つで、アミノ酸の構造の側鎖がヒドロキシメチル基(–CH2OH)になった構造を持つ。Ser あるいは S の略号で表され、IUPAC命名法に従うと 2-アミノ-3-ヒドロキシプロピオン酸である。セリシン(絹糸に含まれる蛋白質の一種)の加水分解物から1865年に初めて単離され、ラテン語で絹を意味する sericum からこの名がついた。構造は1902年に明らかになった。極性無電荷側鎖アミノ酸に分類され、グリシンなどから作り出せるため非必須アミノ酸である。糖原性を持つ。酵素の活性中心において、求核試薬として機能している場合がある。
dbpedia-owl:imageSize
  • 120 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • Serine
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 24741 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3499 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55752273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefilel
  • L-serine-skeletal.png
prop-ja:imagefiler
  • L-serine-3D-balls.png
prop-ja:imagenamel
  • Skeletal formula
prop-ja:imagenamer
  • Ball-and-stick model
prop-ja:imagesizel
  • 120 (xsd:integer)
prop-ja:imagesizer
  • 120 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • Serine
prop-ja:name
  • セリン
prop-ja:othernames
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:verifiedrevid
  • 418112121 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • セリン (serine) とはアミノ酸の1つで、アミノ酸の構造の側鎖がヒドロキシメチル基(–CH2OH)になった構造を持つ。Ser あるいは S の略号で表され、IUPAC命名法に従うと 2-アミノ-3-ヒドロキシプロピオン酸である。セリシン(絹糸に含まれる蛋白質の一種)の加水分解物から1865年に初めて単離され、ラテン語で絹を意味する sericum からこの名がついた。構造は1902年に明らかになった。極性無電荷側鎖アミノ酸に分類され、グリシンなどから作り出せるため非必須アミノ酸である。糖原性を持つ。酵素の活性中心において、求核試薬として機能している場合がある。
rdfs:label
  • セリン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • セリン
  • 2-Amino-3-hydroxypropionic acid
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of