Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • セリエA 1942-1943は、1898年に創設されてから43回目のイタリアサッカーリーグのトップディビジョンであり、1リーグ制で開催された14回目のシーズンである。前年優勝チームはローマ。第二次世界大戦中に開催された3シーズンの3回目である。次にイタリアで全国レベルのサッカー選手権が開催されるのは1945-1946年シーズン(44回目)、1リーグ制のセリエAが復活するのは1946-1947年シーズン(45回目/15回目)であるが、中断期間中にも北イタリアなどの地方で小規模な選手権が開催された。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3254383 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5684 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56322005 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:competition
prop-ja:leagueTopscorer
  • シルヴィオ・ピオラ(21得点)
prop-ja:matches
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:nextseason
  • 1945 (xsd:integer)
prop-ja:prevseason
  • 1941 (xsd:integer)
prop-ja:relegated
prop-ja:season
  • 1942 (xsd:integer)
prop-ja:totalGoals
  • 742 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:winners
  • トリノ(2回目)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • セリエA 1942-1943は、1898年に創設されてから43回目のイタリアサッカーリーグのトップディビジョンであり、1リーグ制で開催された14回目のシーズンである。前年優勝チームはローマ。第二次世界大戦中に開催された3シーズンの3回目である。次にイタリアで全国レベルのサッカー選手権が開催されるのは1945-1946年シーズン(44回目)、1リーグ制のセリエAが復活するのは1946-1947年シーズン(45回目/15回目)であるが、中断期間中にも北イタリアなどの地方で小規模な選手権が開催された。
rdfs:label
  • セリエA (サッカー) 1942-1943
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of