Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • セバスチャン・バック(Sebastian Bach、1968年4月3日-) はバハマ生まれの元スキッド・ロウのヴォーカルで、ソロのヘヴィメタルミュージシャンと俳優業で並行活動中。通称バズ。声域は広く、掠れた声で歌い上げるシャウトから囁くような歌い方など、多彩な表現力を持つ。身長193cmほどの長身に端正な顔立ちで、日本での人気も高く当初はヘヴィメタルシンガーとしてよりアイドル要素の強い傾向にあったが、現在はロックシンガーとして再認識されているようである。キッスの大ファンとして知られ、1996年のキッス再結成ツアーの際、彼等のサポートを勤めるか否かでメンバーと揉め、壮絶な舌戦(セバスチャンが一方的に捲くし立てた形でもある)の末にスキッド・ロウを脱退した。ジューダス・プリーストにも影響を受けていて、テレビの音楽番組にてDelivering the goodsをロブ・ハルフォードと共に披露した。アクセル・ローズと親交があり、新生ガンズ・アンド・ローゼスのツアー中にアクセルの声が出なくなったときに、バックが自分のボイストレーナーを急遽紹介して無事乗り切ったというエピソードがある。また、ガンズ・アンド・ローゼスの2006年のツアーに帯同。うち20公演にゲスト参加して"My Michelle"などをデュエットしたり、イギリスでの公演中に声が出なくなったアクセルの代わりに、クライマックスの"Nightrain"や"Paradise City"を歌ったこともある。アクセルもセバスチャンのアルバム『Angel Down』(3曲)にゲスト参加した。BURRN!誌に於いてコラム「FEEDBACH」を連載していた事もあった。父親は画家のデイビット・バーク(カナダの有名な画家)。息子の所属するバンドのスキッド・ロウのセカンド・アルバム『SLAVE TO THE GRIND』及びセバスチャンのアルバム『Angel Down』のアートワークをデザインした。妻マリア(現在は離婚)との間に息子2人(パリス(ドラマーとして活動中)、ロンドン)娘1人(セバスティアナ2007年生) ハリケーンによりニュージャージー州ミドルタウンの自宅を失い、現在は、スーツケースに荷物を詰めて、知人の家を転々とする生活。
dbpedia-owl:activeYearsStartYear
  • 1985-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:alias
  • バズ
dbpedia-owl:associatedBand
dbpedia-owl:associatedMusicalArtist
dbpedia-owl:background
  • singer
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:hometown
dbpedia-owl:instrument
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 903435 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5951 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57354703 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alias
  • バズ
prop-ja:associatedActs
prop-ja:background
  • singer
prop-ja:birthName
  • Sebastian Philip Bierk
prop-ja:born
  • 1968-04-03 (xsd:date)
  •  グランド・バハマ島 フリーポート
prop-ja:genre
prop-ja:img
  • Sebastion Bach 2012.jpg
prop-ja:imgCapt
  • セバスチャン・バック
prop-ja:instrument
prop-ja:name
  • Sebastian Bach
  • セバスチャン・バック
prop-ja:occupation
prop-ja:origin
  •  オンタリオ州 ピーターボロ
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 1985 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • セバスチャン・バック(Sebastian Bach、1968年4月3日-) はバハマ生まれの元スキッド・ロウのヴォーカルで、ソロのヘヴィメタルミュージシャンと俳優業で並行活動中。通称バズ。声域は広く、掠れた声で歌い上げるシャウトから囁くような歌い方など、多彩な表現力を持つ。身長193cmほどの長身に端正な顔立ちで、日本での人気も高く当初はヘヴィメタルシンガーとしてよりアイドル要素の強い傾向にあったが、現在はロックシンガーとして再認識されているようである。キッスの大ファンとして知られ、1996年のキッス再結成ツアーの際、彼等のサポートを勤めるか否かでメンバーと揉め、壮絶な舌戦(セバスチャンが一方的に捲くし立てた形でもある)の末にスキッド・ロウを脱退した。ジューダス・プリーストにも影響を受けていて、テレビの音楽番組にてDelivering the goodsをロブ・ハルフォードと共に披露した。アクセル・ローズと親交があり、新生ガンズ・アンド・ローゼスのツアー中にアクセルの声が出なくなったときに、バックが自分のボイストレーナーを急遽紹介して無事乗り切ったというエピソードがある。また、ガンズ・アンド・ローゼスの2006年のツアーに帯同。うち20公演にゲスト参加して"My Michelle"などをデュエットしたり、イギリスでの公演中に声が出なくなったアクセルの代わりに、クライマックスの"Nightrain"や"Paradise City"を歌ったこともある。アクセルもセバスチャンのアルバム『Angel Down』(3曲)にゲスト参加した。BURRN!誌に於いてコラム「FEEDBACH」を連載していた事もあった。父親は画家のデイビット・バーク(カナダの有名な画家)。息子の所属するバンドのスキッド・ロウのセカンド・アルバム『SLAVE TO THE GRIND』及びセバスチャンのアルバム『Angel Down』のアートワークをデザインした。妻マリア(現在は離婚)との間に息子2人(パリス(ドラマーとして活動中)、ロンドン)娘1人(セバスティアナ2007年生) ハリケーンによりニュージャージー州ミドルタウンの自宅を失い、現在は、スーツケースに荷物を詰めて、知人の家を転々とする生活。
rdfs:label
  • セバスチャン・バック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:givenName
  • Sebastian Philip Bierk
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Sebastian Bach
  • セバスチャン・バック
is dbpedia-owl:artist of
is dbpedia-owl:formerBandMember of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:artist of
is foaf:primaryTopic of