Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • セクト(Sect)は元来、それぞれの宗教から派生した「分派」のこと。一様には定義できないが、近年、宗教団体による深刻な社会問題がしばしば起こったことで、2001年5月30日、 フランスで人権や基本的自由を侵害する傾向のある団体に対する対策として、「反セクト法」(2001年6月12日施行)が採択されたのを初めとして、ヨーロッパの各国でも同様な法整備がなされたことから、セクトには「カルト」と関連する語として、社会的に警戒を要する団体という否定的な意味も加わった。日本でいう、「セクト」と「カルト」は、かなり異なる概念との見方もある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 424348 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 24084 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 132 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58953594 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • セクト(Sect)は元来、それぞれの宗教から派生した「分派」のこと。一様には定義できないが、近年、宗教団体による深刻な社会問題がしばしば起こったことで、2001年5月30日、 フランスで人権や基本的自由を侵害する傾向のある団体に対する対策として、「反セクト法」(2001年6月12日施行)が採択されたのを初めとして、ヨーロッパの各国でも同様な法整備がなされたことから、セクトには「カルト」と関連する語として、社会的に警戒を要する団体という否定的な意味も加わった。日本でいう、「セクト」と「カルト」は、かなり異なる概念との見方もある。
rdfs:label
  • セクト
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of