Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • セクスプロイテーションまたは「セックス・エクスプロイテーション」は、エクスプロイテーション(搾取)映画の内、特に性的描写を観客からの搾取の手段とする映画。狭義には主に1960年代に独立資本で製作された低予算セックス/ヌード映画を指す。アメリカでは、これらの映画は通常(1970年代、80年代のハードコア主体の成人向映画館の先駆けである)都市部のストリップ劇場で公開された。ソフトコアという用語は、ハードコアポルノが合法化された後に、「露骨でない(実際に性行為を演じてはいない)セクスプロイテーション映画」を示すのに造られた言葉で、現在でもしばしば用いられる。ヌードシーンのある映画は、同様にセクスプロイテーション映画のサブジャンルであると、みなされている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1402795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5042 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58544702 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • セクスプロイテーションまたは「セックス・エクスプロイテーション」は、エクスプロイテーション(搾取)映画の内、特に性的描写を観客からの搾取の手段とする映画。狭義には主に1960年代に独立資本で製作された低予算セックス/ヌード映画を指す。アメリカでは、これらの映画は通常(1970年代、80年代のハードコア主体の成人向映画館の先駆けである)都市部のストリップ劇場で公開された。ソフトコアという用語は、ハードコアポルノが合法化された後に、「露骨でない(実際に性行為を演じてはいない)セクスプロイテーション映画」を示すのに造られた言葉で、現在でもしばしば用いられる。ヌードシーンのある映画は、同様にセクスプロイテーション映画のサブジャンルであると、みなされている。
rdfs:label
  • セクスプロイテーション
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:ジャンル of
is foaf:primaryTopic of