Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • スパルトイ(ギリシア語:Σπαρτοί、ラテン文字表記:Spartoi)はギリシア神話にあらわれる戦士である。「蒔かれた者」を意味する。カドモスの竜退治の伝説によると、テーバイ人達の祖先は大地に蒔かれた竜の歯から誕生した。この歯から生まれた男達、もしくはその子孫であるテーバイ人達をスパルトイと呼ぶ。スパルトイの子孫にはリュコス、ゼートスなど数人のテーバイ王がいる。フィクション作品に登場する際にはスケルトンのような骸骨戦士として表現されることがあるが、これは特撮映画アルゴ探検隊の大冒険(ギリシア神話を題材としており、竜の歯から生まれた骸骨戦士が登場する)の影響であり、竜牙兵(ドラゴン・トゥース・ウォリアー)と呼ばれる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 14215 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 800 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53472886 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • スパルトイ(ギリシア語:Σπαρτοί、ラテン文字表記:Spartoi)はギリシア神話にあらわれる戦士である。「蒔かれた者」を意味する。カドモスの竜退治の伝説によると、テーバイ人達の祖先は大地に蒔かれた竜の歯から誕生した。この歯から生まれた男達、もしくはその子孫であるテーバイ人達をスパルトイと呼ぶ。スパルトイの子孫にはリュコス、ゼートスなど数人のテーバイ王がいる。フィクション作品に登場する際にはスケルトンのような骸骨戦士として表現されることがあるが、これは特撮映画アルゴ探検隊の大冒険(ギリシア神話を題材としており、竜の歯から生まれた骸骨戦士が登場する)の影響であり、竜牙兵(ドラゴン・トゥース・ウォリアー)と呼ばれる。
rdfs:label
  • スパルトイ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of