Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ステータスバー(英: Status bar)またはステータス行(英: Status line)は、一般にグラフィカルユーザインタフェースにおけるウィンドウの最下部にある情報表示領域である。場合によってはさらに細かく内部が分かれていて、それぞれの領域に異なる情報を表示する。そのウィンドウの現在状態に関する情報を表示するのが主目的だが、それ以外の機能を備えたステータスバーも存在する。例えばウェブブラウザでは、クリック可能な部分があり、セキュリティやプライバシーなどの情報をポップアップ表示できるものが多い。下図は Mozilla Firefox のステータスバーの一例である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1493782 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52500056 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ステータスバー(英: Status bar)またはステータス行(英: Status line)は、一般にグラフィカルユーザインタフェースにおけるウィンドウの最下部にある情報表示領域である。場合によってはさらに細かく内部が分かれていて、それぞれの領域に異なる情報を表示する。そのウィンドウの現在状態に関する情報を表示するのが主目的だが、それ以外の機能を備えたステータスバーも存在する。例えばウェブブラウザでは、クリック可能な部分があり、セキュリティやプライバシーなどの情報をポップアップ表示できるものが多い。下図は Mozilla Firefox のステータスバーの一例である。
rdfs:label
  • ステータスバー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of