Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • スタートリング・ストーリーズ(Startling Stories)は、アメリカ合衆国のパルプSF雑誌。ファンタジー寄りの作品も扱った。『スリリング・ワンダー・ストーリーズ』および『キャプテン・フューチャー』とは同系列の雑誌であり、発行された期間は1939年から55年、最終的な号数は99を数えた。発行ペースは初め隔月であったが、時期によって月刊から季刊まで変動した(後述)。主にサム・マーウィン Jr.(在任1945年 - 51年)によって編集された。特色は各号に長編小説を一本入れていたことで、その執筆者としてはヘンリー・カットナーなどが挙げられる。本誌はスタンリイ・G・ワインボウムの"The Black Flame"(未訳)、リイ・ブラケットの「シャンダコール最期の日々」、"The Star-Men of Llyrdis"(『地球生まれの銀河人』の原型)、アーサー・C・クラークの『銀河帝国の崩壊』 を初めとする古典的名作を世に送り出した。1940年から52年の間、本誌の表紙はアール・K・バージーによって描かれた。『キャプテン・フューチャー』誌の廃刊後、主要キャラクターに焦点を当てて書かれた短編群は本誌に掲載された。誌名の Startling Stories は、英語で「人をぎょっとさせる物語」の意。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1841294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8215 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57670751 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • スタートリング・ストーリーズ(Startling Stories)は、アメリカ合衆国のパルプSF雑誌。ファンタジー寄りの作品も扱った。『スリリング・ワンダー・ストーリーズ』および『キャプテン・フューチャー』とは同系列の雑誌であり、発行された期間は1939年から55年、最終的な号数は99を数えた。発行ペースは初め隔月であったが、時期によって月刊から季刊まで変動した(後述)。主にサム・マーウィン Jr.(在任1945年 - 51年)によって編集された。特色は各号に長編小説を一本入れていたことで、その執筆者としてはヘンリー・カットナーなどが挙げられる。本誌はスタンリイ・G・ワインボウムの"The Black Flame"(未訳)、リイ・ブラケットの「シャンダコール最期の日々」、"The Star-Men of Llyrdis"(『地球生まれの銀河人』の原型)、アーサー・C・クラークの『銀河帝国の崩壊』 を初めとする古典的名作を世に送り出した。1940年から52年の間、本誌の表紙はアール・K・バージーによって描かれた。『キャプテン・フューチャー』誌の廃刊後、主要キャラクターに焦点を当てて書かれた短編群は本誌に掲載された。誌名の Startling Stories は、英語で「人をぎょっとさせる物語」の意。
rdfs:label
  • スタートリング・ストーリーズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of