スクルージ・マクダック (Scrooge McDuck) は、カール・バークス原作によるウォルト・ディズニー・カンパニーの漫画及びアニメのキャラクター。東京ディズニーリゾート等のサイト内では、アンクルスクルージと表される場合もある。 彼が初めて登場したのは、1947年12月出版のドナルドダックを主人公としたディズニーコミック『Christmas on Bear Mountain』(作者:カール・バークス、日本では未出版)であった。1952年出版のコミックブック『UNCLE SCROOGE(邦題:スクルージおじさん)』では主役を務めている。 スクリーンデビューは1967年の『』である。名前はチャールズ・ディケンズの短編小説『クリスマス・キャロル』の主人公である冷酷な老人エベニーザ・スクルージに由来しており、1983年公開短編映画『ミッキーのクリスマスキャロル』(ディズニー制作)にて、そのエベニーザをスクルージ本人が演じている。 座右の銘は" Fortuna favet fortibus "(運命の女神は勇者に味方する)。

Property Value
dbo:abstract
  • スクルージ・マクダック (Scrooge McDuck) は、カール・バークス原作によるウォルト・ディズニー・カンパニーの漫画及びアニメのキャラクター。東京ディズニーリゾート等のサイト内では、アンクルスクルージと表される場合もある。 彼が初めて登場したのは、1947年12月出版のドナルドダックを主人公としたディズニーコミック『Christmas on Bear Mountain』(作者:カール・バークス、日本では未出版)であった。1952年出版のコミックブック『UNCLE SCROOGE(邦題:スクルージおじさん)』では主役を務めている。 スクリーンデビューは1967年の『』である。名前はチャールズ・ディケンズの短編小説『クリスマス・キャロル』の主人公である冷酷な老人エベニーザ・スクルージに由来しており、1983年公開短編映画『ミッキーのクリスマスキャロル』(ディズニー制作)にて、そのエベニーザをスクルージ本人が演じている。 座右の銘は" Fortuna favet fortibus "(運命の女神は勇者に味方する)。 (ja)
  • スクルージ・マクダック (Scrooge McDuck) は、カール・バークス原作によるウォルト・ディズニー・カンパニーの漫画及びアニメのキャラクター。東京ディズニーリゾート等のサイト内では、アンクルスクルージと表される場合もある。 彼が初めて登場したのは、1947年12月出版のドナルドダックを主人公としたディズニーコミック『Christmas on Bear Mountain』(作者:カール・バークス、日本では未出版)であった。1952年出版のコミックブック『UNCLE SCROOGE(邦題:スクルージおじさん)』では主役を務めている。 スクリーンデビューは1967年の『』である。名前はチャールズ・ディケンズの短編小説『クリスマス・キャロル』の主人公である冷酷な老人エベニーザ・スクルージに由来しており、1983年公開短編映画『ミッキーのクリスマスキャロル』(ディズニー制作)にて、そのエベニーザをスクルージ本人が演じている。 座右の銘は" Fortuna favet fortibus "(運命の女神は勇者に味方する)。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 226806 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5589 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78811293 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:初登場作品
  • スクルージ・マクダックとお金(スクリーンデビュー作) (ja)
  • Christmas on Bear Mountain(1947年のコミック) (ja)
  • スクルージ・マクダックとお金(スクリーンデビュー作) (ja)
  • Christmas on Bear Mountain(1947年のコミック) (ja)
prop-ja:原語版声優
prop-ja:名前
  • スクルージ・マクダック (ja)
  • スクルージ・マクダック (ja)
prop-ja:性別
prop-ja:日本語版声優
  • dbpedia-ja:小形満
  • :北村弘一(1989 - 2007) (ja)
  • ;BVHE版 (ja)
  • 伊井篤史(2007 - 2016) (ja)
prop-ja:画像
  • File:Spirit 43 - Scrooge - Oncle Picsou - Garrepa.JPG (ja)
  • File:Spirit 43 - Scrooge - Oncle Picsou - Garrepa.JPG (ja)
prop-ja:種類
prop-ja:英語名
  • Scrooge McDuck (ja)
  • Scrooge McDuck (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • スクルージ・マクダック (Scrooge McDuck) は、カール・バークス原作によるウォルト・ディズニー・カンパニーの漫画及びアニメのキャラクター。東京ディズニーリゾート等のサイト内では、アンクルスクルージと表される場合もある。 彼が初めて登場したのは、1947年12月出版のドナルドダックを主人公としたディズニーコミック『Christmas on Bear Mountain』(作者:カール・バークス、日本では未出版)であった。1952年出版のコミックブック『UNCLE SCROOGE(邦題:スクルージおじさん)』では主役を務めている。 スクリーンデビューは1967年の『』である。名前はチャールズ・ディケンズの短編小説『クリスマス・キャロル』の主人公である冷酷な老人エベニーザ・スクルージに由来しており、1983年公開短編映画『ミッキーのクリスマスキャロル』(ディズニー制作)にて、そのエベニーザをスクルージ本人が演じている。 座右の銘は" Fortuna favet fortibus "(運命の女神は勇者に味方する)。 (ja)
  • スクルージ・マクダック (Scrooge McDuck) は、カール・バークス原作によるウォルト・ディズニー・カンパニーの漫画及びアニメのキャラクター。東京ディズニーリゾート等のサイト内では、アンクルスクルージと表される場合もある。 彼が初めて登場したのは、1947年12月出版のドナルドダックを主人公としたディズニーコミック『Christmas on Bear Mountain』(作者:カール・バークス、日本では未出版)であった。1952年出版のコミックブック『UNCLE SCROOGE(邦題:スクルージおじさん)』では主役を務めている。 スクリーンデビューは1967年の『』である。名前はチャールズ・ディケンズの短編小説『クリスマス・キャロル』の主人公である冷酷な老人エベニーザ・スクルージに由来しており、1983年公開短編映画『ミッキーのクリスマスキャロル』(ディズニー制作)にて、そのエベニーザをスクルージ本人が演じている。 座右の銘は" Fortuna favet fortibus "(運命の女神は勇者に味方する)。 (ja)
rdfs:label
  • スクルージ・マクダック (ja)
  • スクルージ・マクダック (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of