Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • スウェーデンにおけるアルコール飲料(スウェーデンにおけるアルコールいんりょう)では、スウェーデンにおけるアルコール飲料について述べる。スウェーデンのアルコール飲料は他の西洋諸国と同様に一般的なものである。スウェーデンは歴史的にウォッカ・ベルト(vodka belt)の一部を形成し、蒸留酒の消費と酔うために飲む(binge drinking)量が多い。しかし20世紀後半には西ヨーロッパ諸国と同調してワインの消費や平日の飲酒も一般的になってきた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1672928 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4941 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 71 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57620640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • スウェーデンにおけるアルコール飲料(スウェーデンにおけるアルコールいんりょう)では、スウェーデンにおけるアルコール飲料について述べる。スウェーデンのアルコール飲料は他の西洋諸国と同様に一般的なものである。スウェーデンは歴史的にウォッカ・ベルト(vodka belt)の一部を形成し、蒸留酒の消費と酔うために飲む(binge drinking)量が多い。しかし20世紀後半には西ヨーロッパ諸国と同調してワインの消費や平日の飲酒も一般的になってきた。
rdfs:label
  • スウェーデンにおけるアルコール飲料
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of