Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョージ・スチーブンソン(George Stephenson、1781年6月9日 - 1848年8月12日)はイングランドの土木技術者、機械技術者。蒸気機関車を使った公共鉄道の実用化に成功した。「鉄道の父」と呼ばれており、ビクトリア朝の人々には立身出世の代表例とされ、自助論を提唱したサミュエル・スマイルズが特に彼の業績を賞賛した。彼が採用した1,435 mmという軌間は「スチーブンソンゲージ」とも呼ばれ、世界中の標準軌となっている。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1781-06-09 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:birthYear
  • 1781-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:citizenship
dbpedia-owl:deathDate
  • 1848-08-12 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:deathYear
  • 1848-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:stateOfOrigin
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1003733 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15356 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59011361 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1781-06-09 (xsd:date)
prop-ja:birthPlace
  • ノーサンバーランド州
prop-ja:dateOfBirth
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:dateOfDeath
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:deathDate
  • 1848-08-12 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • ダービーシャー州 チェスターフィールド
prop-ja:name
  • Stephenson, George
  • ジョージ・スチーブンソン
prop-ja:occupation
prop-ja:placeOfBirth
  • Wylam, Northumberland, England
prop-ja:placeOfDeath
  • Chesterfield, Derbyshire, England
prop-ja:restingPlace
  • Holy Trinity Church(チェスターフィールド)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョージ・スチーブンソン(George Stephenson、1781年6月9日 - 1848年8月12日)はイングランドの土木技術者、機械技術者。蒸気機関車を使った公共鉄道の実用化に成功した。「鉄道の父」と呼ばれており、ビクトリア朝の人々には立身出世の代表例とされ、自助論を提唱したサミュエル・スマイルズが特に彼の業績を賞賛した。彼が採用した1,435 mmという軌間は「スチーブンソンゲージ」とも呼ばれ、世界中の標準軌となっている。
rdfs:label
  • ジョージ・スチーブンソン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ジョージ・スチーブンソン
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of