Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョン・H・ワトスン(John H. Watson)は、アーサー・コナン・ドイルの推理小説『シャーロック・ホームズシリーズ』の登場人物。軍医を経た後開業医となった。名探偵シャーロック・ホームズの友人であり、伝記作家。ホームズシリーズのほとんどの作品はワトスンを語り手としており、彼自身がその物語を書いたことになっている。日本語ではワトソンと表記されることも多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3595 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6967 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 87 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58520460 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
prop-ja:creator
prop-ja:first
  • 『緋色の研究』(1887年)
prop-ja:gender
  • 男性
prop-ja:occupation
  • 医師
prop-ja:series
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジョン・H・ワトスン(John H. Watson)は、アーサー・コナン・ドイルの推理小説『シャーロック・ホームズシリーズ』の登場人物。軍医を経た後開業医となった。名探偵シャーロック・ホームズの友人であり、伝記作家。ホームズシリーズのほとんどの作品はワトスンを語り手としており、彼自身がその物語を書いたことになっている。日本語ではワトソンと表記されることも多い。
rdfs:label
  • ジョン・H・ワトスン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of