Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョン・レノンの殺害(ジョン・レノンのさつがい)では、 ビートルズの創設メンバーの1人として、またその後のソロ音楽活動、政治活動、平和主義運動により世界的な名声を得ていた英国のミュージシャンであったジョン・レノン (John Lennon)が、1980年12月8日にアメリカ・ニューヨーク市で射殺された事件について述べる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3122638 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 35356 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 197 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58873224 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 暗殺現場のダコタ・ハウス
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
  • 1980-12-08 (xsd:date)
prop-ja:fatalities
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:location
  • ニューヨーク州ニューヨーク市ダコタ・ハウス
prop-ja:perp
prop-ja:quote
  • "ジョンの死に続いた悲しみの噴出、疑念、人々に共有された精神的荒廃には、ジョンとロバート・ケネディや、精神的指導者のマーティン・ルーサー・キング・ジュニアといった、勇敢で人気のある政治家のような世界的著名人の殺害に対する反応と同じような広がり、密度があった。しかし、ジョンは政治的な比喩を詩的に用いる人物であり、彼の社会への精神的な関心は、自分の創造性を養い、広げるための一つの手段であり、内向きなものであった。それが人々にそれまでと違う衝撃を与えた点であった— 彼の想像力がもたらした衝撃、彼の天才性が多くの人々に深く残した影響 — そうしたもの全てが、あまりにも急で恐ろしい形で失われてしまったことであり、それが先週、全世界で嘆き悲しまれたところである。"
  • "僕らはどちらも、ガンディー やマーティン・ルーサー・キング が陥った、殺したり殺されたりといった過ちを繰り返したくない。なぜなら、みんなが好きなのは死んだ聖人だから、僕は聖人や殉教者になるのはごめんだ"
prop-ja:source
  • --12-22
  • - ジョン・レノン、 MBEをなぜ返上するのかと質問されて 1969年
prop-ja:target
  • ジョン・レノン
prop-ja:timezone
prop-ja:title
  • 出典に記載なし
  • ジョン・レノンの暗殺
prop-ja:weapons
  • チャーター・アームズ社製.38スペシャル弾用回転式拳銃
prop-ja:width
  • 40.0
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 40.77659444444444 -73.97651111111111
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョン・レノンの殺害(ジョン・レノンのさつがい)では、 ビートルズの創設メンバーの1人として、またその後のソロ音楽活動、政治活動、平和主義運動により世界的な名声を得ていた英国のミュージシャンであったジョン・レノン (John Lennon)が、1980年12月8日にアメリカ・ニューヨーク市で射殺された事件について述べる。
rdfs:label
  • ジョン・レノンの殺害
owl:sameAs
geo:lat
  • 40.776596 (xsd:float)
geo:long
  • -73.976509 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of