Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョン・メージャー(英: Sir John Major, KG, CH、1943年3月29日 - )は、イギリスの政治家。保守党に所属し、マーガレット・サッチャー内閣で財務大臣や外務英連邦大臣を務めた後、1990年のサッチャーの辞任で代わって首相(在職1990年11月28日 - 1997年5月2日)に就任した。1992年の総選挙に辛勝して長期政権の基盤を築き、6年半に渡って首相を務めた。アメリカとの協調を維持しつつ、ヨーロッパとの関係改善に努め、マーストリヒト条約の締結と欧州連合(EU)発足に大きな功績を果たした。しかし中間色の政策が多かったため、「理念なき政治家」との批判が高まり、また相次ぐ政治家のスキャンダルなどで徐々に人気が下降し、1997年の総選挙でトニー・ブレア率いる労働党に大敗を喫して退陣に追い込まれた。
dbpedia-owl:activeYearsStartDate
  • 1928-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthDate
  • 1943-03-29 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:party
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 99190 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 17589 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 227 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59068880 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
  • dbpedia-ja:G7
  • 首相
  • 財務大臣
  • 選出庶民院議員
  • 影の首相
  • 保守党党首
  • 外務英連邦大臣
  • 影の外務大臣
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1979 (xsd:integer)
  • 1983 (xsd:integer)
  • 1987 (xsd:integer)
  • 1989 (xsd:integer)
  • 1990 (xsd:integer)
  • 1991 (xsd:integer)
  • 1997 (xsd:integer)
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:サイトタイトル
  • The Rt Hon Sir John Major KG CH
prop-ja:元首
prop-ja:元首職
prop-ja:内閣
prop-ja:出生地
  • ・イングランド・サリー州・・
prop-ja:国旗
  • イギリス
prop-ja:就任日
  • --05-03
  • --06-09
  • --07-24
  • --10-26
  • --11-28
prop-ja:所属政党
prop-ja:生年月日
  • 1943-03-29 (xsd:date)
prop-ja:画像
  • John Major 1996.jpg
prop-ja:画像説明
  • --05-24
prop-ja:称号・勲章
  • ガーター勲章勲爵士(KG)、コンパニオン(CH)、枢密顧問官(PC)、旭日大綬章
prop-ja:職名
prop-ja:退任日
  • --01-01
  • --05-02
  • --06-07
  • --10-26
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョン・メージャー(英: Sir John Major, KG, CH、1943年3月29日 - )は、イギリスの政治家。保守党に所属し、マーガレット・サッチャー内閣で財務大臣や外務英連邦大臣を務めた後、1990年のサッチャーの辞任で代わって首相(在職1990年11月28日 - 1997年5月2日)に就任した。1992年の総選挙に辛勝して長期政権の基盤を築き、6年半に渡って首相を務めた。アメリカとの協調を維持しつつ、ヨーロッパとの関係改善に努め、マーストリヒト条約の締結と欧州連合(EU)発足に大きな功績を果たした。しかし中間色の政策が多かったため、「理念なき政治家」との批判が高まり、また相次ぐ政治家のスキャンダルなどで徐々に人気が下降し、1997年の総選挙でトニー・ブレア率いる労働党に大敗を喫して退陣に追い込まれた。
rdfs:label
  • ジョン・メージャー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:líder of
is prop-ja:predecesor of
is prop-ja:内閣 of
is foaf:primaryTopic of