Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョン・ヘンリー・ハモンド2世(John Henry Hammond II、1910年12月15日 - 1987年7月10日) は、レコード・プロデューサー、ミュージシャン、音楽評論家として、1930年代から1980年代はじめにかけて活躍した人物。特にA&R担当者として新たな才能を発掘することを通して、20世紀のポピュラー音楽において、最も影響力の大きかった人物のひとりとなった。数多くのミュージシャンたちが、ハモンドによって世に出され、あるいはキャリアを成功させることになった。その中には、ベニー・グッドマン、チャーリー・クリスチャン、ビリー・ホリデイ、カウント・ベイシー、テディ・ウィルソン、ビッグ・ジョー・ターナー、ピート・シーガー、ババトゥンデ・オラトゥンジ、アレサ・フランクリン、ジョージ・ベンソン、ボブ・ディラン、フレディ・グリーン、レナード・コーエン、ブルース・スプリングスティーン、アーサー・ラッセル、アシャ・プトゥリ、スティーヴィー・レイ・ヴォーンらが含まれている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2004645 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7812 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 117 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58953905 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジョン・ヘンリー・ハモンド2世(John Henry Hammond II、1910年12月15日 - 1987年7月10日) は、レコード・プロデューサー、ミュージシャン、音楽評論家として、1930年代から1980年代はじめにかけて活躍した人物。特にA&R担当者として新たな才能を発掘することを通して、20世紀のポピュラー音楽において、最も影響力の大きかった人物のひとりとなった。数多くのミュージシャンたちが、ハモンドによって世に出され、あるいはキャリアを成功させることになった。その中には、ベニー・グッドマン、チャーリー・クリスチャン、ビリー・ホリデイ、カウント・ベイシー、テディ・ウィルソン、ビッグ・ジョー・ターナー、ピート・シーガー、ババトゥンデ・オラトゥンジ、アレサ・フランクリン、ジョージ・ベンソン、ボブ・ディラン、フレディ・グリーン、レナード・コーエン、ブルース・スプリングスティーン、アーサー・ラッセル、アシャ・プトゥリ、スティーヴィー・レイ・ヴォーンらが含まれている。
rdfs:label
  • ジョン・ハモンド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:producer of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:producer of
is foaf:primaryTopic of