Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョン・コンティ(John Contee、1816年7月8日-1864年5月29日)は、アメリカ合衆国の海軍軍人。1853年、日本を開国させるために派遣された、マシュー・ペリー提督率いる東インド艦隊の副官・参謀として旗艦サスケハナ に乗船した。当時の階級は大尉であり、参謀長であったヘンリー・アダムスに次ぐ重役である。1854年にも引き続き日本に共に向かい、日米和親条約の締結でもって開国に成功した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1999407 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 475 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48768302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジョン・コンティ(John Contee、1816年7月8日-1864年5月29日)は、アメリカ合衆国の海軍軍人。1853年、日本を開国させるために派遣された、マシュー・ペリー提督率いる東インド艦隊の副官・参謀として旗艦サスケハナ に乗船した。当時の階級は大尉であり、参謀長であったヘンリー・アダムスに次ぐ重役である。1854年にも引き続き日本に共に向かい、日米和親条約の締結でもって開国に成功した。
rdfs:label
  • ジョン・コンティ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of