Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョン・アデア(John Eric Adair、1934年5月18日 - )は、イングランドのルートンで生まれたイギリス人教授・著者・教育者。組織におけるリーダーシップ論(Leadership Studies;英語)とリーダーシップ開発では世界的権威として認知されている。その理由は、彼が作り上げた「機能的リーダーシップ論(Functional_leadership_model;英語)」によって、古代ギリシャ時代から定説であった「リーダーシップは生まれながらに持った先天性のもの」という認識から、「リーダーシップは訓練と経験によって後天的に誰もが身に付けられるもの」という自身の主張を裏付け、これまでの常識を覆したためである。また1979年にサリー大学にて世界で初めてリーダーシップ学というカテゴリの教鞭を執った人物でもある。彼の開発したリーダーシップ能力開発プログラムは、これまでに世界中の100万人を超えるマネジャーや管理者などが受講している。著者としても活躍し著書は50冊にのぼる。その内容はリーダーシップ理論、リーダーシップ開発、モチベーション、経営学、組織論、コミュニケーション、軍事史が中心となる。
dbpedia-owl:alias
  • リーダーシップ学の権威
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:stateOfOrigin
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2721219 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12487 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 127 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58577127 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthPlace
prop-ja:knownFor
  • リーダーシップ論
prop-ja:name
  • John Eric Adair
  • ジョン・アデア
prop-ja:nationality
prop-ja:occupation
prop-ja:otherNames
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ジョン・アデア(John Eric Adair、1934年5月18日 - )は、イングランドのルートンで生まれたイギリス人教授・著者・教育者。組織におけるリーダーシップ論(Leadership Studies;英語)とリーダーシップ開発では世界的権威として認知されている。その理由は、彼が作り上げた「機能的リーダーシップ論(Functional_leadership_model;英語)」によって、古代ギリシャ時代から定説であった「リーダーシップは生まれながらに持った先天性のもの」という認識から、「リーダーシップは訓練と経験によって後天的に誰もが身に付けられるもの」という自身の主張を裏付け、これまでの常識を覆したためである。また1979年にサリー大学にて世界で初めてリーダーシップ学というカテゴリの教鞭を執った人物でもある。彼の開発したリーダーシップ能力開発プログラムは、これまでに世界中の100万人を超えるマネジャーや管理者などが受講している。著者としても活躍し著書は50冊にのぼる。その内容はリーダーシップ理論、リーダーシップ開発、モチベーション、経営学、組織論、コミュニケーション、軍事史が中心となる。
rdfs:label
  • ジョン・アデア
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • John Eric Adair
  • ジョン・アデア
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is foaf:primaryTopic of