Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ジョルジ・ジョゼ・エミリアーノ・ドス・サントス(Jorge José Emiliano dos Santos、1954年3月3日 - 1995年2月21日)は、ブラジルのリオデジャネイロ市出身のサッカー審判員である。1995年にエイズが原因で死亡した。一般的には雛菊という意味のMargarida(マルガリーダ)というアペリード(通名)で知られる。派手なユニフォーム、カードを出す時や試合終了の笛を吹く際の海老反った姿や、選手に駆け寄る際のユニークな動作で知られている。YouTubeにもgay funny referee というタイトルの動画がアップされ、ゲイ・レフェリーとして呼ばれることになった。日本でも踊る審判というタイトルの同じ動画がアップされている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1569812 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 642 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46825290 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ジョルジ・ジョゼ・エミリアーノ・ドス・サントス(Jorge José Emiliano dos Santos、1954年3月3日 - 1995年2月21日)は、ブラジルのリオデジャネイロ市出身のサッカー審判員である。1995年にエイズが原因で死亡した。一般的には雛菊という意味のMargarida(マルガリーダ)というアペリード(通名)で知られる。派手なユニフォーム、カードを出す時や試合終了の笛を吹く際の海老反った姿や、選手に駆け寄る際のユニークな動作で知られている。YouTubeにもgay funny referee というタイトルの動画がアップされ、ゲイ・レフェリーとして呼ばれることになった。日本でも踊る審判というタイトルの同じ動画がアップされている。
rdfs:label
  • ジョルジ・ジョゼ・エミリアーノ・ドス・サントス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of